フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

2014/2015シーズン 記事一覧

このカテゴリーにある記事の一覧です。

【世界ジュニア】 宇野昌磨選手のフリー演技
【世界ジュニア】 山本草太選手のフリー演技

ハン・ヤン選手にまつわる、ある数字
【四大陸選手権】 ハン・ヤン選手のフリー演技
【四大陸選手権】 ジョシュア・ファリス選手のフリー演技
【四大陸選手権】 デニス・テン選手のフリー演技
【四大陸選手権】 見る人を幸せにする「笑顔」選手権があったら…
【四大陸選手権】 無良崇人選手のSPの演技
【四大陸選手権】 ハン・ヤン選手のSPの演技
【四大陸選手権】 宇野昌磨選手のSPの演技
【四大陸選手権】 デニス・テン選手のSPの演技
【四大陸選手権】 無良崇人選手のインタビュー

【ユニバーシアード】 久しぶりといえば
【ユニバーシアード】 小塚崇彦選手が銀メダル
【欧州選手権】 岡部さんに便乗して注目したい男子選手
【欧州選手権】 おかえり!!
【カナダ選手権】 リアム・フィルス選手の演技

【全米選手権】 アボット選手について、いま思うこと
【全米選手権】 自分はどっち派なのか?で真剣に悩む
【全米選手権】 ジョシュア・ファリス選手のフリー演技
【全米選手権】 アダム・リッポン選手のフリー演技
【全米選手権】 ジェイソン・ブラウン選手のフリー演技
【全米選手権】 女子のお気に入りの演技は…
【全米選手権】 僕が選ぶ「全米男子SP」のベストパフォーマンス
【全米選手権】 ジェレミー・アボット選手のSPの演技
【全米選手権】 男子SPの感想

新年のごあいさつ

【全日本選手権】 小塚崇彦選手のフリー演技
【NHK杯】 ジョシュア・ファリス選手に関する記事
【TEB】 リッキーのGP2戦を振り返る
【ロシア杯】 今日はしっかり「一憂」しよう
【ロシア杯】 小塚崇彦選手のSPの演技

【中国杯】 ハン・ヤン選手のSPの演技
【中国杯】 アシュリー・ケイン選手のSPの演技
【中国杯】 で、さらに思うこと
【中国杯】 それでも求めたい、と思うのは…

【スケートカナダ】 男子フリーの感想 (2)
【スケートカナダ】 男子フリーの感想 (1)
【スケートカナダ】 小塚崇彦選手のフリー演技
【スケートカナダ】 男子SPの感想
【スケートカナダ】 小塚崇彦選手のSPの演技

【スケートアメリカ】 女子フリーの感想
【スケートアメリカ】 男子フリーの感想
【スケートアメリカ】 聞けば聞くほど、好きになる!
【スケートアメリカ】 男子SPの感想
スポンサーサイト
[ 2015/03/22 18:52 ] 14/15シーズン | TB(0) | CM(0)

【世界ジュニア】 宇野昌磨選手のフリー演技

冒頭に大きなミスがあり、それがまた微妙な判断を迫られるものだった(らしい)ため、宇野選手としてはなかなか難しい状況の中でのフリー、そしてやや悔いの残る内容になってしまったのかもしれませんが、僕はそれでも、とてもいい演技だったと感じました。

少なくとも、全体の流れが途切れるような類の綻びは見られませんでしたし、スピードも躍動感もあった…ように僕には感じられたし、常に音楽とともにある、みたいな彼のよさは、存分に味わえたと思う。要素に集中していく場面でも、どこか音を身にまとっているように見える宇野選手の不思議。いや、ちゃんと理由はあるのだろうけど、なんなんだろうなーって思いますね。

あと、今回彼は押しも押されもせぬ優勝候補の筆頭…だったわけですよね、おそらくは。そこで最終的に勝った事実というのは、すごく重いですよ。全日本や四大陸での存在感を見ても、今度のジャッジの評価を見ても、もうとうにシニアの選手という感じの宇野選手ですが、この勝利を経ると経ないでは、結構な違いがあるのではないかと思うので、素直によかったな、いい一歩を踏んでくれたな、と来季の活躍がますます楽しみになりました。
世界ジュニアの優勝、心からおめでとうございますと言いたいです。
[ 2015/03/14 22:18 ] 14/15シーズン | TB(0) | CM(0)

【世界ジュニア】 山本草太選手のフリー演技

また少し間が空いてしまいましたが、皆さん、草太ですよ。トリプルアクセル2発!!カメラ目線再び!!で、世界ジュニアの銅メダル!! フリーは山本選手本人も納得の、すばらしい内容だったと思います。
しかし、彼も今シーズン初めて跳んだわけですよね、アクセルは。それを最後の大会で、フリーは2度も。プランとしては、全日本でも想定はしていたそうなのですが、この締めくくりとなる大一番で決めてくるとは。すごいなー。

なんといっても、山本選手の演技は見ていて気持ちがいい。その理由は、やはり定評のあるスケーティングのすばらしさ、ですよね。ジャンプの着氷も流れていくし、スピンの質も高いものがあるし、その演技全体を通したストレスフリー(?)っぷりは、シニアの中に入っても、引けをとらないような気がする。いつまででも見てられるわっていう。

今大会も、その滑りには高い評価が。つなぎがちょっと…という感じですが、彼の場合はSSが突出しているため(スコアを)一見してそう見える、というところもあるのか。でももしかしたら、演技の面でもそういうことはいえるのかもしれない。滑りも全体の流れもよく、リンクの使い方も広い(ように見える)。その中で、そう「見えてしまう」的な。よすぎるがゆえのアンバランス、みたいな。わかったようなわからんような。

そこにアクセル2回という演技構成がさらにそう見せた、という点もあるかもしれないし、表現面のまだ「こういう振り付けをされました」感とでもいいますか、ちょっと淡泊に映る面も(間接的に)影響しているのかもしれないし。
その一方で、たしかに強化してほしい点ではあるのだろうけど、そこまでなのか?とも思うわけで。言い方は悪いですが、草太は捕まえるのに…逃がしますか、というね。特定の選手を指すわけではなく。少し釈然としない。しかし、それもよすぎるがゆえのことかもしれない。いや、だったら余計に悪いよ!とも思ったり。わかったようなわからんような。

…またちょっとこじらせてしまいましたが、でもとにかくよかったです。いまでも十分すごい彼ですが、これからもっともっと伸びていく選手だと思いますし、そう遠くない未来に日本を、世界を背負って立つ存在になると思うので。言い切ってしまった。でもほんまにそう思うんよ。ただそれよりなにより、もっと山本草太の演技が見たいんだ! そう思わせてくれる選手の、大きな一歩。世界ジュニアの表彰台、本当におめでとうございます。
[ 2015/03/08 19:29 ] 14/15シーズン | TB(0) | CM(0)