フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【全米選手権】 アレクサンダー・ジョンソン選手のフリー演技

まずは、サンドラ・ベジックさんのツイートから。

"Alexander Johnson just skated one of the most beautiful Free Programs I've ever seen"

ワオ!という感じですが、僕も同じです。本当に、本当にすばらしい演技だったと思いますし、これぞ「フィギュアスケート」だと感じました。大事なことは繰り返そう。今日のアレックスの演技を見て、これぞ「フィギュアスケート」だと僕は感じました。

美しく途切れることのない流れ。一つ一つの音に気付かされるというか、音が見えるような、的確にとらえられた振り付け。それに自然と反応し、一体となっているように見える身のこなし。やはり彼は、トム・ディクソンが描く世界をもっとも忠実に構築することができるスケーターだと思います。

泣いてたなー。こっちも泣いちゃうよ。つーか、こんなに素敵な出来事が、この世の中にまだあるんだなーとマジで思いましたよ。…相当キテるでしょ?そりゃきますよ。未見の方は、絶対ご覧になってください。来月無料放送もあることですし、絶対に。後悔はさせません。最後におめでとう!アレックス!!ありがとう!アレックス!!
スポンサーサイト
[ 2013/01/28 22:55 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(4)

【全米選手権】 ジョシュア・ファリス選手のフリー演技

4回転の転倒こそあったものの、苦手の全米(何回いうねん)でよくがんばった!偉いぞ、ジョシュア!!昨シーズン途中からの継続のプログラムですが、ジュニアバージョンに見慣れているためか、新鮮な感覚も。というか、絶対こちらの方がいいわけですが。そういう意味でも、彼はもうシニアの選手だよなーと思います。現に、激戦の全米シニアで4位に入りましたからね。でも、もちろん世界ジュニアでも大いにがんばってほしいです。
[ 2013/01/28 22:28 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)

【全米選手権】 ジェレミー・アボット選手のフリー演技

なんというか、言葉にはできないさまざまな思いが去来するわけですが、でも今日の演技を振り返ったとき、どちらかといえば肯定的な評価の方が大きい自分がいるんですね。全体として見れば、いい演技だったなと。ベストの彼と比べれば…とも思うのだけど、それでもいい滑りだったなと。

安定した4回転を持たない厳しさ、最後までジャンプを決めきれない弱さ、それらを思うと、この先どうなるのかな…ということも考えてしまうんですね、どうしようもなく。でも、ここまで(勝手にですけど)一緒に歩いてきましたから。それがいまさらどうこうなるもんですか。ですよね? ジェレミーのスケートに出会えて僕は幸せですし、その幸せはこれからも続くと僕は信じています。
[ 2013/01/28 22:14 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)