フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【スケートカナダ】 男子フリー スピンのスコア

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは2日目の競技が終了しました。以下、男子フリーのスピンのスコアです。(上位5選手のみ。カッコ内は基礎点+加点-減点)

11.92 (10.2+1.72-0.00) 高橋大輔
11.89 (9.10+2.79-0.00) パトリック・チャン
11.77 (9.70+2.07-0.00) アダム・リッポン
11.57 (10.0+1.57-0.00) ロス・マイナー
11.03 (9.10+1.93-0.00) ハビエル・フェルナンデス

<参考>
スケートアメリカ
11.71 (10.0+1.71-0.00) 小塚崇彦
10.14 (9.00+1.14-0.00) リチャード・ドーンブッシュ
*9.86 (9.00+0.86-0.00) ミハル・ブレジナ
*9.83 (8.80+1.03-0.00) デニス・テン
*8.79 (8.80+0.29-0.30) ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン

さて、高橋大輔選手が10選手中トップのスコアだったわけですが…。感無量なり。
その最大の要因は、CCSp,FCCoSp,CCoSpというマックス10.20点の組み合わせでレベル4を取りきった、それに尽きるかと。これを確実に実施しつつ、今後より精度を高めることができれば、(今日どういう構成だったのかは、今夜の放送待ちなのですが)取りこぼしなしの加点アゲアゲチャン選手にも伍するかもしれませんよ。でも今日のところはとりあえず、この大収穫を目一杯おいしくいただくべし!さあ、どうぞどうぞ!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 12:58 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL