フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【NHK杯】 男子SPの感想 (第2グループ)

NHK杯、男子SPの感想をそれぞれ短く。

ブランドン・ムロズ (アメリカ)
4回転ルッツきましたね!その後の3回転3回転が入らなかったことで、本人は今日の出来に不満気でしたが、プログラムも洒落ていてとてもよかったと思う!ようやくムロズ選手の「色」が見えてきたのでは?フリーの演技も楽しみです。

トマシュ・ベルネル (チェコ)
ベルネル選手も4回転跳んできましたねー。しかしステップの転倒といいスピンの実施といい、まだこの作品で滑り込めていないのかな…という印象が。調子自体、もしかしたら本調子ではないのかもしれませんね。フリーは上手く乗り切ってくれるとよいのですが。

サミュエル・コンテスティ (イタリア)
初戦に続き、少しジャンプが不安定だったか。とてもいいプログラムなのだけど、そのよさが十分に発揮されなかったのは残念。5コンポーネンツは結構出ているんですけどね。

小塚崇彦 (日本)
4回転こそ避けたものの、しかしそれでまとめてきたのはさすが。「まとめる」ってどこかネガティブな響きがありますけど、難しいと思うんですよ、「まとめる」というのも。そこで本当にまとめられるかどうかも、トップ選手の証しといいますか、力の証明だと思います。
ステップも少しヒヤッとする場面はありましたが、プログラムの全体的なパフォーマンスはとてもよかったのでは?表現面は確実にステップアップしていると思いますし、フリーでもそれを感じることができれば。今シーズン3度目の『ナウシカ』に期待です!

高橋大輔 (日本)
ラストどうした(笑)。しかしすばらしい演技だったと思います。本当にすばらしかった。体の芯から、奥底からゾクゾクきました。いや、ちょっと大げさかもしれないけど。いや、やっぱそんなに大げさじゃない。どっちだ。
でもいずれにせよ、なんといえばよいのか、一切の破綻が見えないといいますか、ほぼ完璧のように僕には見えたのですが。まさに完璧という表現がしっくりくる。ストンとくる。ザキヤマがくる~。…ホント申し訳ない。心底くだらない。ザキヤマにも謝りたい。でも一度逃げないと、ちょっといっちゃってるんじゃね?と思われるかなと。それぐらい自分的にはすごい演技だったので。

もちろん、高橋選手本人はいろいろと思うところがあるかもしれませんが、少なくとも今日このときこの演技、このNHK杯のパフォーマンスに関しては、やはり完璧に近いものだったといっていいんじゃないかな?僕はそう思います。皆さんはどう思われるでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/12 18:38 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(5)
ゾクゾクきました!
高橋選手の演技、私もゾクゾクきました。このSPは8月のフレンズオンアイスで生で観たのですが、その時と比べると、まずはスピン、そして繋ぎやステップ等々、これが「完成形」に近づくということなのね、と感動。
そしてムロズ選手が4回転ルッツ決めましたね。男子の4回転競争、ソチオリンピックではどの程度の内容が最終グループラインになるのか今から楽しみです。
[ 2011/11/12 22:46 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/12 22:50 ] [ 編集 ]
Re: ゾクゾクきました!
モニさん、こんばんは。

> これが「完成形」に近づくということなのね、と感動。

そうですか!それを聞き、僕もとてもうれしく思います。

> そしてムロズ選手が4回転ルッツ決めましたね。

ですねー。本当にすばらしいチャレンジだと思いますし、男子は面白いですよね!ホント、ソチではどこまでいくのか、僕も楽しみです。

タロウ
[ 2011/11/12 23:28 ] [ 編集 ]
みかん
高橋選手…。演技を見終わったら、全てがどうでもよくなってしまった…。点数は賛否両論ありますが、個人的には「やっぱり凄い!」の一言。動画見返した時点で気がついたんですが、手を舐めているところがありました。かなりいっちゃてたと思います。いい意味でここまでアクの強いスケーターっていないと思いました。
[ 2011/11/13 01:50 ] [ 編集 ]
こんばんは!
みかんさん、こんばんは。

> 動画見返した時点で気がついたんですが、手を舐めているところがありました。

マジっすか!?あとで見返してみよう。そういういろんな発見がまたうれしいですよね。

タロウ
[ 2011/11/13 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL