フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

アボット選手のフリーを見ると…

さて、ただいま絶賛リピート中!のジェレミー・アボット選手のフリーなのですが、しかし何度も何度も止めどなく…というわけではないんだよな、これが。それはなぜかといえば、このプログラムを見るとあの日に帰りたいとか早く母星に帰りたいとかいうわけのわからん切なさに襲われるからです。わしゃ宇宙人か。でも、どことなくそんなある種の「郷愁」を誘うところがあるような…。少なくとも、それだけ深い感情を呼び起こすというか、刺激されちゃうんだよなー。くそぉ、完全にやられてしまった。

しかし美しい美しいと初見の感想で書きましたが、もちろん美しいだけじゃない。おそろしく難しい。素人目から見ても、どうしてそんなことができるの!?ってなりませんか?その本当のところはわからないにしても。
美しく難しい、またその難しさがより美しさを引き立たせるのか、そのへんもようわからんけど、とにかくもっと知りたいです、このプログラムのこと。

今週はいよいよロシア杯。GP1戦目の「中国杯」に優勝、2戦目は「ロシア」となると、3シーズン前のロシア杯SPにおける「スピンクラッシュ事件」を思い出さずにはいられない。縁起でもないこと言ってごめんなさい。しかしそれからフリーで挽回→ファイナル進出→優勝しちゃった!!という経緯をたどったことは、皆さんもご存知のとおり。

男子のファイナル争いの行方は、本当にわからないと思います。いや、それはもう本当に。でも僕はいつもどおり、ジェレミーには行けるものなら行ってほしいと思っていますし、ぜひこのチャンスを生かしてほしいなと。昨シーズンいろいろと大変だった分、その思いはいつもより強いかもしれない。
だから、今回はちょっと気合入れて応援したいです。いつも大概入ってますが。アボット選手については、もうひとつ書きたいことがあるのですが、それはまた後日ということで。

ザ・レジスタンスザ・レジスタンス
(2009/09/16)
ミューズ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/21 23:11 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL