フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

「氷上の奇跡:魅惑のフィギュアスケーター、その素顔」

氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)
(2011/12/15)
篠山 紀信

商品詳細を見る


この一枚を見るかぎり、さすが篠山先生という感じが。『家庭画報』の別冊かー…本誌並に凶器になるのかな?
高橋大輔安藤美姫浅田真央小塚崇彦羽生結弦村上佳菜子の各選手の写真だけではなく、インタビューも掲載するとのこと。興味のある方は、ぜひ書店にてご確認を。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 22:13 ] メディア関連 | TB(0) | CM(4)
さすがです
かなりの確率で女子率が高いと思われるフィギュアスケートの世界。普通ならば表紙は女子、真央ちゃん!と思うのだけど・・・。

購買層を考えれば、家庭画報的には表紙は橋君なんですね~で、かくいう私もまんまと作戦にのってしまいましたよ(笑)
昔、五十嵐文男選手のファンでしたが、彼が表紙だったとしても買ってたかどうかは・・・?です。おそるべし家庭画報!
[ 2011/12/01 09:56 ] [ 編集 ]
こんばんは!
りーさん、こんばんは。

> 購買層を考えれば、家庭画報的には表紙は橋君なんですね~で、かくいう私もまんまと作戦にのってしまいましたよ(笑)

まんまとのったもん勝ちだと思います(笑)。でもプロの写真家さんがどういう瞬間を「よし!」と思われたのか、興味ありますよね。この写真の高橋選手は文句なしに「ええ瞬間撮ってもらったな!」と思いますし。またこういうところから裾野が広がることだってあるでしょうし、家庭画報にもそれにのっかった?りーさんにも、それだけでグッジョブ!といいたく。何様だって感じですが。いや、オレ様なんですけど。…とにかくですね、もちろん大事なのは中身!ですから、その充実を祈りたいと思います。コメントありがとうございました!

タロウ
[ 2011/12/01 21:33 ] [ 編集 ]
人選もれ
タロウさま
いつも専門的な(?)視点からの記事、興味深く、また楽しく読ませていただいております。
さて、この写真集、6人のスケーター?
私の大好きな鈴木明子さんが抜けてます!
篠山紀信、許せんー"ー
と思っているのは少数派か。
[ 2011/12/02 18:47 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ゆっき47さん、こんばんは。

> 私の大好きな鈴木明子さんが抜けてます!

ますねー。撮影の時期とか場所(アイスショー?)とかの都合も、ひょっとしたらあるのかもしれませんが。残念に思っている方は、少数派ではないと思いますよ!

タロウ
[ 2011/12/02 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL