フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【GPファイナル】 ジェレミー・アボット選手のフリー演技

グランプリファイナル、男子フリーの感想を。

ジェレミー・アボット (アメリカ) まずは以下の表をご覧いただきたく。

2007/08シーズン】
▽スケートカナダ
SP:3T+COMBO -3.00
FS:4T -3.00
▽NHK杯
SP:4T+COMBO -3.00
FS:4T -3.00
▽全米選手権
SP:4T -2.29
FS:4T -1.57
▽四大陸選手権
SP:4T+COMBO -3.00
FS:4T +1.29
▽世界選手権
SP:4T+2T 0.00
FS:4T +0.71

2008/09シーズン】
▽四大陸選手権
FS:2T +0.00
▽国別対抗戦
FS:4T +0.80

2009/10シーズン】
▽NHK杯
FS:4T< -3.00
▽スケートカナダ
FS:4T +1.00
▽全米選手権
FS:4T +1.29
▽オリンピック
FS:4T -4.80
▽世界選手権
FS:4T -4.80

2010/11シーズン】
▽ロシア杯
FS:4T< -3.00
▽四大陸選手権
FS:4T< -3.00

2011/12シーズン】
▽中国杯
FS:4T -3.00
▽ロシア杯
FS:4T< -3.00
▽GPファイナル
FS:4T +0.57

実に約1年10ヶ月ぶりの成功。だから今回はこの大収穫一つでよしとしませんか?とかいうと怒られるかもしれないけど…。
でもオレはダメだ。ファン失格だ。正直もう見られないんじゃないかな…とかうっすら思ってたし。全然ジェレミーのこと信じてなかったよ。だから(とはつながらないのだけど…)今回、彼が依然として4回転ジャンパーの一人であることを証明してくれたのは、本当に本当にうれしかったです。

ジャンプそのものは昨シーズンよりよいものを跳んでいると思いますし、あとはプログラムの中でどれだけそれを確実に実施できるか。まあそれは皆に共通する課題だとは思うのですが…。しかしプログラムの難度に比例する部分もあると思うし、4回転が入ったら入ったで難しいところもあるのかもしれない。でもその課題をクリアして、3月かならずニースに行ってくれると、それこそは信じたい。

非常に厳しい戦いになるとは思いますが、とにかくかんばれ!とっくにがんばってるのはわかってるけど、それしか言えない。いつも応援しています。次ももちろん応援するぞ!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/13 22:00 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL