フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

メディアが好きな言葉

「揚げ足取り」といわれるかもしれませんが、つくづくメディアというのは「乗り越える」という言葉が好きだなと。でも、なんでもかんでも「乗り越え」なきゃいけないんですかね?
「困難にうちかつ」という意味であることは百も承知なのですが、なんかこう…どうなんだという。それを判断するのは、アンタたちなのかと。うーん、やっぱ揚げ足取りかなあ…。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20111219-OYT1T00999.htm

この記事などは、淡々と事実を伝えるだけのようでいて、その見出しや本文(「克服できるか」とか「影響がどれほどかは未知数」とか)に、なんともいえない感じを受けるのですが。鈍感とまではいわないし、無神経とも言い難い。でも…。うーん。言葉って難しいですね、本当に。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/23 00:21 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL