フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

アボット選手が「インターナショナルチャレンジ杯」に出場へ

アメリカのジェレミー・アボット選手が、来月の世界選手権(フランス・ニース)を前に、オランダ・ハーグにて開催される「インターナショナル・チャレンジ・カップ」(3/8-11)に出場することが明らかになりました。またシニア女子には、アリッサ・シズニー選手が出場する予定です。

▽アメリカスケート連盟
http://www.usfsa.org/Athletes.asp?id=216

▽関連記事
http://www.examiner.com/figure-skating-in-national/abbott-czisny-to-warm-up-for-worlds-at-international-challenge-cup

というわけで、男女シングルの四大陸選手権に出場しなかった二人(アボット選手は欠場、シズニー選手は選出されず)について、米国連盟が派遣を決定した模様。おおーっ。まあその経緯はわかりませんが、世界選手権を前にもう一度ステップを踏ませたい・踏みたい、という感じなのかな?記事にあるように、もしかしたらアボット選手は「4回転 in SP」を試みる機会として、この大会を考えているのかもしれません。まあそれもわかりませんが、いずれにせよ、よい調整の舞台になればいいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/15 21:59 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(2)
こんにちは
いつも興味深く読ませて頂いております。

ハーシュ氏のシズニーが四大陸に選出されなかった事に関して、
アメリカのスケ連批判のコラムが論議を呼んでいるようですが・・。
どこの国にも選手の足を引っ張るような名物コラムニストが
いるものなんですね。

どちらにせよ、アボットもシズニーもチャレンジカップに出場して
ワールドに向けての調整をするとのこと、
2人とも今回はかなり本気でメダルを狙っているのだろうな・・
というのが伺えます。
正式情報ではありませんが、コストナーも出場すると聞きましたし、超豪華なメンツになりそうです。
ぜひぜひ大会公式の動画がアップがありますように・・・。

個人的には、12月の全日本以来、地下に潜られている!?羽生選手も
B級大会で調整した方が良かったのでは・・と思いました。
SPの4-3はまだ今シーズン一度も成功していないので、
いきなりワールドでの成功、というのは難しい気がします。
[ 2012/02/16 12:05 ] [ 編集 ]
こんばんは!
Yasuさん、こんばんは。

> 2人とも今回はかなり本気でメダルを狙っているのだろうな・・というのが伺えます。

それに、アメリカ連盟の「3枠奪還!」への強い思いも(勝手に)感じてしまいました。僕もそれを強く願っているのですが、それぞれの選手がベストを尽くせば、絶対大丈夫ですよね。そう信じたいです。

> 正式情報ではありませんが、コストナーも出場すると聞きましたし、超豪華なメンツになりそうです。

おおーっ。それはまたおおーっな情報です。ホント、動画プリーズ!ですね。

> 地下に潜られている!?羽生選手もB級大会で調整した方が良かったのでは・・と思いました。

僕も潜伏中(笑)の羽生選手については、間隔空くなーと思いましたし、そういう道がないのかなとも思いました。なかなかうーん…と考え込んでしまうところではあるのですが、単純に顔が見たい!(安心したい)というファン心もあるしで、難しいです。そこかい!と自分で自分にツッコむといいますか…。

タロウ
[ 2012/02/16 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL