フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【チャレンジ杯】 ヨリック・ヘンドリックス選手のSPの演技



6.75 6.75 6.00 6.50 6.75│6.67
6.25 6.00 6.00 6.25 6.50│6.17
7.00 6.75 7.50 7.00 7.00│7.00
6.75 6.50 6.50 6.50 7.00│6.58
7.25 6.50 6.50 7.00 7.25│6.92

クリーンプログラムだったヨリック・ヘンドリックス選手。アクセルの入りの長さが気になるといえば気になるかな…ぐらいで、あとのジャンプはその入り方もよかったのではないかと。ユーロ勢屈指のスピナーさんですから、その実施はさすがというべきか。回転の速度はそれほどではないのかもしれませんが、オリジナリティが感じられる構成や工夫は見ごたえがありますし、最後に2つスピンが続く構成も苦になりませんよね。
Feeling Good』も継続の作品ということで、しっくり馴染んでいるようにも見えました。フリーの演技にも期待したいです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/10 15:03 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL