フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

高橋大輔に捧げる言葉

別にアレのあとはコレ…みたいな、そういう感じではないのですが、結果としてそういう感じになっていることは否定しません。というわけで、今回は高橋大輔選手の演技後の実況を拾ってみました。担当はもちろん…おわかりですよね?

2005/2006シーズン
▽全日本選手権SP
「この表情です。トリプルアクセルの失敗がこの表情になっています、高橋大輔。やはり全日本選手権、オリンピックをかけたその重圧というのが、2番滑走の高橋、大きく圧しかかりました」

▽全日本選手権フリー
「大きな拍手の中、精神的にもたくましくなった高橋大輔。ジャンプの失敗はありましたが、それでも見事に自分の気持ちを、パフォーマンスを立て直した!」

2006/2007シーズン
▽全日本選手権SP
「1年間で、これだけ大きく力をつけて、日本のエースはこの舞台に戻ってきました。高橋大輔、ショートプログラム。プログラムの後半には、笑顔も見えました。本人も納得の2分50秒間です」

▽全日本選手権フリー
「力強い、これがエースの姿!苦しみ続けた全日本選手権で、真のエースが、その力を見せつけた!…(間)…完璧です。スタンディングオベーション。名古屋レインボーアイスアリーナ、泣いているファンもいます。…(間)…これが、トリノオリンピックを終えて2006年、ガラスのエースと呼ばれた男が、精神的に一回りも二回りも大きくなって、戻ってきた姿です」

▽世界選手権SP
「次第に大きくなる拍手。これがエースの自覚です。なんとか踏み止まってくれました、高橋大輔!」

▽世界選手権フリー
マスクを剥ぎ取ったその瞬間、高橋大輔はプレッシャーから解放されました。その目には、涙が浮かんでいます。大きな、巨大なプレッシャーの中、戦い抜いた高橋大輔!そして、日本男子の悲願は、はたして成就されるのか」

2007/2008シーズン
▽全日本選手権SP
ただ一人だけ、別次元へ。高橋大輔はまたひとつ、階段を昇ったような、そんな感じがします」

▽全日本選手権フリー
見たか世界よ、これが日本のエースの実力だ!3月のスウェーデン、日本男子の悲願に挑む高橋大輔、自身初の4回転、2回成功しました!」

▽四大陸選手権フリー
「圧巻の演技です!こんな強いエースの姿を、いやーっ、この韓国で我々は目撃しています。4回転2回、国際大会はじめて、ジャンプにほとんどミスらしいミスはなく、ショート・フリーを完璧にそろえて、さあ、世界フィギュアの頂点へ、準備は整いました!」

▽世界選手権SP
「高橋が起こした革命は、世界の常識を変えるための戦いは、いまその一歩を踏み出しました。ここはアウェイの地、ヨーロッパ・スウェーデン・イエテボリ、高橋のステップに世界が酔いしれました

▽世界選手権フリー
「この1年間、この日のためにやってきました。銀メダルのうれしさよりも上回った悔しさ、その悔しさを晴らすためにやってきました。…(間)…高橋大輔の戦いが、いまここでひとつ、終わろうとしています

その時々のテレビにおける実況を、こうしてまとめて文字に書き出してしまうと、いろいろ障りがあるかなあとは思うのですが、まああの人についてはいつもやってるわけですが(笑)、なんというか、もちろんいろんな受け止め方はあると思うんですね。それはあの方同様に。
ただ少なくとも、その当時高橋選手が置かれていた状況だったり、その演技の内容だったりが、そのときの光景とともに頭に浮かぶんだよなー。その思いに対する共感も一緒に。

やっぱ愛ですよ。愛があればなんでもOK!というわけではないのだけれど、自分への愛しか(感じ)ない実況とは、そこが大きく違う。比べる対象が悪いか。あとは、敬意ですかね、この競技に対する。それらは自ずと視聴者に伝わるものだと思います。その逆もまたしかり。いちいちセットにして申し訳ないのですが。
オリンピックシーズン以降は、記憶に新しいところだと思うので、また機会があれば。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/12 22:36 ] メディア関連 | TB(0) | CM(2)
アスリートに対する敬意
こんにちは!

>あとは、敬意ですかね、この競技に対する。

激しく同意します!

この間の全日本選手権をみていてなぜあの人の実況に腹が立つだろう、とじっくり考えてみたところ(こんなことを「じっくり」考えてみる自分もどうかと思いますが)、「アスリートに対する敬意」が感じられないからだ、という結論に達しました。

多少スベってもいいから愛と敬意の感じられるスポーツ実況を望みます。
[ 2012/04/14 00:57 ] [ 編集 ]
こんばんは!
モニさん、こんばんは。

> 多少スベってもいいから愛と敬意の感じられるスポーツ実況を望みます。

そうですね。スベるわ愛も敬意もないわでは、まったく救いようがないと思います。今回ちょっとウケちゃったけど。ホント、ただ普通に実況してくれたらいいのに…と思うんですけどね。それが難しいのか。

タロウ
[ 2012/04/14 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL