フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【国別対抗戦】 男子SPのスコア

フィギュアスケートの国別対抗戦は、1日目の競技が終了しました。以下、男子SPの各種スコアです。(上位8選手。カッコ内は基礎点+加点-減点)

ジャンプ
32.41 (28.90+3.51-0.00) 高橋大輔
32.07 (28.90+3.17-0.00) ブライアン・ジュベール
29.97 (29.10+0.87-0.00) ケヴィン・レイノルズ
28.87 (29.10+1.20-1.43) フローラン・アモディオ
28.34 (28.90+2.44-3.00) パトリック・チャン
26.77 (23.90+2.87-0.00) ジェレミー・アボット
21.90 (23.90+0.10-2.10) アダム・リッポン
20.99 (24.80+1.29-5.10) 小塚崇彦

スピン
11.91 (9.70+2.21-0.00) アダム・リッポン
11.84 (9.20+2.64-0.00) パトリック・チャン
11.84 (9.70+2.14-0.00) 小塚崇彦
11.82 (9.40+2.42-0.00) ジェレミー・アボット
11.80 (9.30+2.50-0.00) 高橋大輔
10.39 (9.10+1.29-0.00) ケヴィン・レイノルズ
*9.77 (8.90+1.00-0.13) フローラン・アモディオ
*8.71 (8.00+0.71-0.00) ブライアン・ジュベール

ステップ
5.70 (3.90+1.80) パトリック・チャン
5.50 (3.90+1.60) 高橋大輔
5.50 (3.90+1.60) ジェレミー・アボット
5.00 (3.90+1.10) 小塚崇彦
4.90 (3.90+1.00) アダム・リッポン
4.23 (3.30+0.93) ブライアン・ジュベール
4.16 (3.30+0.86) フローラン・アモディオ
3.94 (3.30+0.64) ケヴィン・レイノルズ

基礎点
42.10 高橋大輔
42.00 パトリック・チャン
41.50 ケヴィン・レイノルズ
41.30 フローラン・アモディオ
40.20 ブライアン・ジュベール
38.40 小塚崇彦
37.50 アダム・リッポン
37.20 ジェレミー・アボット

加点
+7.61 高橋大輔
+6.89 ジェレミー・アボット
+6.88 パトリック・チャン
+4.81 ブライアン・ジュベール
+4.53 小塚崇彦
+3.31 アダム・リッポン
+3.06 フローラン・アモディオ
+2.80 ケヴィン・レイノルズ

減点
-0.00 高橋大輔
-0.00 ジェレミー・アボット
-0.00 ブライアン・ジュベール
-0.00 ケヴィン・レイノルズ
-1.56 フローラン・アモディオ
-2.10 アダム・リッポン
-3.00 パトリック・チャン
-5.10 小塚崇彦

技術点
49.71 高橋大輔
45.88 パトリック・チャン
45.01 ブライアン・ジュベール
44.30 ケヴィン・レイノルズ
44.09 ジェレミー・アボット
42.80 フローラン・アモディオ
38.71 アダム・リッポン
37.83 小塚崇彦

演技構成点
44.93 (9.18 8.86 8.75 9.07 9.07) パトリック・チャン
44.29 (8.93 8.54 8.93 8.93 8.96) 高橋大輔
42.89 (8.39 8.43 8.54 8.71 8.82) ジェレミー・アボット
39.68 (8.04 7.32 8.32 7.93 8.07) ブライアン・ジュベール
39.04 (7.86 7.36 8.00 7.82 8.00) フローラン・アモディオ
37.78 (7.86 7.46 7.21 7.68 7.57) 小塚崇彦
36.22 (7.25 7.04 7.25 7.39 7.29) アダム・リッポン
34.52 (6.96 6.71 6.93 6.96 6.96) ケヴィン・レイノルズ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/19 22:34 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(2)
PCS
難しいですねぇ・・・
PちゃんのショートのPCSって、もしかしてSPで最高?全部知ってるわけではないのですが、NHK杯の時の橋選手のSPのPCSが歴代最高と言ってる人がいたので、今回それを超えてますし、だから記録更新なのかな~?って。
Pちゃんは去年の世界選手権のSPが印象に残ってるので、それよりもすごかったのかなぁ・・・。試合によって尺度が変わるのは仕方ないとしても、なんとなく釈然としません。
[ 2012/04/22 16:06 ] [ 編集 ]
こんばんは!
りーさん、こんばんは。

> PちゃんのショートのPCSって、もしかしてSPで最高?全部知ってるわけではないのですが、NHK杯の時の橋選手のSPのPCSが歴代最高と言ってる人がいたので、今回それを超えてますし、だから記録更新なのかな~?って。

そうですね。昨シーズン終了時点では、ランビエール選手のバンクーバーのSPが歴代最高でした。それを今季高橋選手とチャン選手が上回り、最終的に国別のチャン選手の記録がいちばんというかたちになっていると思います。「歴代最高」にどれほどの意味があるかは、また別の話になるかとは思うのですが。

> Pちゃんは去年の世界選手権のSPが印象に残ってるので、それよりもすごかったのかなぁ・・・。試合によって尺度が変わるのは仕方ないとしても、なんとなく釈然としません。

もっといいチャン選手を知っているのだけど…というところですよね。たしかにそれは思います。またそれはチャン選手に限らずのことなのですが、素人にはなんとも解せない部分ですね。ホント難しいです。

タロウ
[ 2012/04/22 19:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL