フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

鈴木明子選手が現役続行の意思を表明

世界選手権から帰国後、現役続行の方針を明らかにしていた鈴木明子選手が、国別対抗戦の競技後、あらためてその意思を表明したとのこと。

▽時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012042100359

▽スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20120421-00000040-spnavi-spo.html

「今シーズンはずっと結果と内容がなかなか合わず、結果の方が良いというまま最後まで終わってしまったので複雑な気持ちです。良い結果だったのは自信になりますが、満足はできていません」(スポーツナビの上記記事より)

昨季同様、「このままでは終われない」という、自身のスケートに対する強い思いが垣間見える鈴木選手の言葉。たしかに、フリーで悔しい思いをすることが多かったのかな。でも、素直にうれしいです。もっともっと見ていたいです、鈴木選手のすばらしい演技を。

来季以降、女子の競争は相当激しくなることが予想されますが、鈴木選手の世界的な評価は、シーズン毎に着実に高まっていますよね。その存在感は、いまやすごく大きいものなんじゃないかな?だから、絶対続けなきゃダメなんです。ダメとかなんとかいう資格がないことは百も承知だけど、いや、ダメなんです(笑)。純粋に、その演技が競技会でまだまだ見たいし、もっと高いレベルで戦えるとも思います。ですから、このニュースは本当にうれしいとあらためて。とりあえず、来季のプログラムが(も)めっちゃ楽しみだ!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/21 22:01 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL