フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

こんなん興味ありますやろか?

一度やってみたかったんです、これ。でも、皆さん興味おありでしょうか、これ。選手の後ろをびゅんびゅん通り過ぎる「アレ」のことなんですけど…。「時代を映す鏡」的な?
とにかく、2001年の世界選手権から、ざっと調べてみましたよ。

□2001
ANA
Cafe de Colombia
CHEVY
CITIZEN
INTER SPORT
Master Card
NABOB SUMMIT

□2002
ANA
Cafe de Colombia
CELLIER DES DAUPHINS
CHEVY
CITIZEN
SMUCKER'S
TBS BS-i (現BS-TBS)
2003 World Figure Skating Championships (翌年の開催地)
爽健美茶
万田酵素

□2003
CELLIER DES DAUPHINS
CHEVY
CITIZEN
EFES Pilsener
GUINOT
MARY COHR
Serenity
SMUCKER'S
VIOXX

□2004
ANA
CELLIER DES DAUPHINS
CHEVY
CITIZEN
EFES Pilsener
FUJIFILM
GUINOT
MARY COHR
MASTERS COLORS.COM
SMUCKER'S
Fuji Television Network, Inc.
VOSSEN

□2005
A44
Canon
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
EFES Pilsener
GUINOT
Mac Coffee
MARY COHR
MASTERS COLORS.COM
OLAY
アイフル

□2006
BMO Financial Group
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
GUINOT
HOMESENSE
MARY COHR
OLAY
ライフカード

□2007
Canon
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
GUINOT
MARUHAN
MARY COHR
NISHIJIN
OLAY
SEKISUI
TOKYO!! (東京五輪招致)
ニチレイ アセロラドリンク
ライフカード

□2008
ASIENCE
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
GUINOT
Mac Coffee
MARUHAN
MARY COHR
MASTERS COLORS.COM
OLYMPUS
アコム

□2009
ASIENCE
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
GUINOT
KYOCERA
SMUCKER'S
MARUHAN
MARY COHR
OLYMPUS
アコム
クリック証券
小泉

□2010
antistax
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
ESPERIENZA ITALIA (近代イタリア統一150周年)
GUINOT
LANCIA
MARUHAN
MARY COHR
OLYMPUS
アコム

□2011
ASIENCE
CELLIER DES DAUPHINS
CITIZEN
GUINOT
HYUNDAI
MARUHAN
MARY COHR
OLYMPUS
sato
アコム
木下工務店
ジャパネットたかた
JINRO マッコリ

□2012
CITIZEN
cosmecology PARIS
GUINOT
KOSE
MARUHAN
sato
TOKYO ELECTRON
アコム
木下工務店
ジャパネットたかた

以上から導き出されるフィギュアスケートファンのあるべき姿は、「シチズン」の時計を身に付け、「セリエ・デ・ドーファン」のワインを嗜み、お肌のケアは「ギノー」および「マリコール」のサロンへ…といったところか。長年お世話になっている順でいえば。
でも、シチズンはすごいんですよ。1982年の世界選手権協賛以来のISU公式スポンサーさんだそうです。ユーロや世界ジュニアでも、その気品あふれる広告は、目に付きますよね。えーと、わが家の時計はセ○コーセ○コーセ○コー…シチズンどこいったん!!
いやいや、もちろん冗談です。どういう冗談だ。

どうなんですかね、まあ業種はさまざまですが、食品・飲料系や美容・コスメ系は、わりと常にある感じなのかな?近年は、消費者金融や遊戯業も定位置を占めている感があるでしょうか。日本語そのままも多くなりましたよね。
フィギュアスケートに限らず、たまにそれで「オレが支えてやってんだ」といわんばかりの人に出くわしますが、「アンタの金じゃねーだろ」と思うオレもオレか。あと、国の代表選手に税金云々をすぐに振りかざす人とか…それは関係ないか。

お金といえば、ストレートに相場はどれくらいなんだろう?どこがいちばん高いとか、そういうのあるのかな?
そこで一つの目安となるのが、2007年の東京大会に出現した"TOKYO!!"のボード。東京五輪招致活動の一環だったらしいのですが、都議会の議事録(※)によると、あれ委託契約全体で「3,150万円」かかったとか。その内訳についてはわかりかねますが、おおーっという感じです。都民の皆さんがどう思われるかはアレですけども…。
(※www.gikai.metro.tokyo.jp/record/olympic/d5040026.html)

そんなこんなで、ホンマこんなん興味ありますやろか?いや、なくても全然いいんですけど。なにせ勝手にやってるだけですから。でも、少しでも「あるある!」という方がいてくださるとうれしいです。「ある!」ぐらいでも。「なくはない」でもいいっす。えっ?やっぱない?…そりゃそうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/28 21:12 ] 11/12終了した大会 | TB(0) | CM(3)
時代を映す鏡?
こんにちは!
よくまとめてくださいましたね(笑)。
スポンサーは時代を映す鏡ですからね。結構面白いです。
企業のロゴは譲れないのかもしれないですが、せめて英語表記にして欲しいなといつも思います。。。観ているのは日本人だけじゃないし、全日本ならまだしも国際大会なんですからね~(^^;)。
[ 2012/04/29 11:26 ] [ 編集 ]
こんばんは!
Sabomomoさん、こんばんは。

> スポンサーは時代を映す鏡ですからね。結構面白いです。

ありがとうございます!

> 企業のロゴは譲れないのかもしれないですが、せめて英語表記にして欲しいなといつも思います。。。観ているのは日本人だけじゃないし、全日本ならまだしも国際大会なんですからね~(^^;)。

たしかに、見る方としてはやや違和感があるかもですが、ジャパネットたかたさんとかは困っちゃうかも(笑)。国内市場向けの広告ですもんね。でも、シチズンみたいな感じで「JAPANET TAKATA」にしたら、それはそれで新たなブランドイメージが…違うか。

タロウ
[ 2012/04/29 21:11 ] [ 編集 ]
こんばんは!
うーーん、たしかにそうですよね。では英語併記にしたらいいのかな(^^;)。タテの文字サイズが半分になりそうですけど(笑)。
[ 2012/04/30 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL