フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【スケートカナダ】 エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手のSPの演技

初日首位に立ったのは、グルジアのゲデヴァニシヴィリ選手。感情がいいかたちで音楽に乗せられた、とてもすばらしい演技だったと思います。曲はテーマがテーマだけに、難しいところもあるんじゃないかなと思うのですが、よく演じきったなと。終わったあとの表情もグッときましたよね。
最初のコンビネーションジャンプやステップの途中等、少し危ない場面もあるにはあったのですが、注目は5コンポーネンツのPEINの強さですよね。8点台を付けたジャッジもいるのか。フライングシットスピンは、最後のポジションが認定されていないのかな?ちょっと沈みきってから(それもギリギリっぽいのですが)が足りないような気が。

それにしても、GPでのSP首位ははじめてですよね?下位との差がそれほどあるわけではないものの、フリーもこの調子でがんばってほしい!心からそう思います。ホント、常にトップクラスにいてしかるべき選手なのだから。

シンドラーのリスト ― オリジナル・サウンドトラックシンドラーのリスト ― オリジナル・サウンドトラック
(2002/05/02)
サントラ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/27 21:43 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL