フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【スケートカナダ】 鈴木明子選手のSPの演技

うーん、月並みな表現ですが(いつも使ってるけど)、いろいろカッコいいっす!明子姉さん!!(日刊スポーツか)。

ただ、2分50秒という短い時間の中で、複数のパートを使い分けていますよね?そこをどうとらえるか。それぞれやや消化しきれない部分が残ると見るか、いろんな表情を見せようとする意欲の表れと肯定的に見るか。そのどちらもあるかな…と思ったからそう書くわけですが、どちらかといえば後者ですかね。全体的なパフォーマンスが上がっていけば、もっとしっくり感じられるような気がするんだよなー。

その点今日の出来はといえば、ちょっと惜しい場面が多かったかなあ。ジャンプもそうでしたが、スピンの実施も少し低調だったかなと。それらの結果として、トータルでプラスが取りきれなかったのが、得点的にはキツかったか。
しかし5位スタートとはいえ、上位との差はわずか。フリーも正直ジャンプは心配なんですけどね。そこはジャパンオープンからどう立て直してきたのか。常に敬意を持って見つめたい、鈴木選手の競技に対する真摯な姿勢に思いを致しつつ、その演技を楽しみに待ちたいと思います。

でも難しいんだよな、あのフリー。ステップとか、音楽とズレたらまるわかりですからね。その分ハマればすばらしいと。そのプログラムにも大いに注目したいです。

OO
(2006/03/14)
Cirque Du Soleil

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/27 22:32 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL