フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

朝日よ、先走るな

今朝の朝日新聞に、「氷上の日本男子 絶好調」と題したGP前半3戦を終えてのファイナル出場権争いに関する記事が掲載されていました。
基本は見出しどおり、日本男子すごいね!ファイナル5人行きもあるかもね!という内容で、それ自体は大変結構なことなのですが、その中に看過できない一文が。

自力出場は7人に可能性が残る

その7人はといえば、既に出場が決定した町田樹選手を除き、高橋大輔小塚崇彦羽生結弦織田信成ハビエル・フェルナンデスパトリック・チャンセルゲイ・ボロノフの各選手。それぞれ1戦目で表彰台に上り、これから2戦目を迎える選手たちですから、そりゃそうだと。間違いないと。
…でもさあ、まだ次のロステレコム杯が1戦目の選手もいるんだよね。そこから2戦出る選手が2人いるんだよね。…なにかい、オレのリッキーには可能性がないってか。別にオレのじゃないけど。

いや、わからないですよ、あくまで前半3戦を終えての展望ということで、それは承知の上でそういう構成になったのかもしれない。しかし、誤解を招く一文であることは間違いないですよね。獲得ポイント表も町田選手+7人で構成されており、まるでそこからしかファイナル出場選手が出ないみたいじゃないですか。…オレ、細かいすか?

でも、ハッキリ言って朝日のフィギュアスケート報道は弱いです。こんなんばっかです。僕は結構他紙にも目を通して読み比べている方だと思うのですが、その中でも弱いです。それが残念。
iPS細胞のおっさんに騙されなかったのはエライ(まあ普通のことだと思うけど)、いま話題の刑事被告人の別人写真を掲載しなかったのもエライ(まあ普通のことだと思うけど)、でも、もうちょいフィギュアスケート報道をなんとかしてくれ。同列に語ることじゃないかもしれないけど。

天声人語2012年1月-6月天声人語2012年1月-6月
(2012/09/20)
朝日新聞論説委員室

商品詳細を見る


それから、BSのGP中継でよく流れる「天声人語」のあのCM、あれ見て「朝日読もう!」という人は、たぶんいないと思う。自ら「凡庸な(つかみの)コラムです」と宣伝してどうすんだ。目的がわからん、目的が。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/05 20:22 ] メディア関連 | TB(0) | CM(6)
始まりは四年前
タロウさん、はじめまして、いつも興味深く記事を拝見しています。

そう!今の朝日新聞のフィギュア記事はダントツで弱いですよね。
たまーにおっ!と思うような記事を書く記者さんがいらっしゃりはするんですが、続けてはなぜかフィギュアを担当されずに、ころころころ担当記者が替わる、それが今の朝日…

昔はね、朝日新聞にはフィギュアに造詣の深いベテラン女性記者さんがいらしたんですよ。
地方のスケ連関係者にも顔見知りで独自の情報網をお持ちな人だったんですが、四年前に昇進されて現場を離れられたようで、それからは朝日、一気に弱くなりました。
[ 2012/11/05 21:21 ] [ 編集 ]
はじめまして。
はじめまして。
僕は熱心なフィギュアファンではないんですが、最近感じたことは、フィギュアスケートの報道って、なんか言葉足らずな気がします。解説者の方も「全部理解してもらうのは無理だろう」と最初から諦めている感じがするというか・・・。

あと、天声人語の文章って、なぜか評判いいんですよね(少なくとも僕の周りでは)。
[ 2012/11/06 11:23 ] [ 編集 ]
Re: 始まりは四年前
こたつむりさん、こんばんは。

> 地方のスケ連関係者にも顔見知りで独自の情報網をお持ちな人だったんですが、四年前に昇進されて現場を離れられたようで、それからは朝日、一気に弱くなりました。

川崎さん…かな?間違っていたらごめんなさい。とにかく、ここ最近の朝日はダメダメですよね。ホント、なんとかならないかなーといつも思っています。

タロウ
[ 2012/11/06 20:49 ] [ 編集 ]
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらってます。データをまじえてのコメント、興味深く参考になります。

GPシリーズの星取ですけど、「俺のリッキー」に加えて「俺のジョニー」も入れてほしいです。というのも、日本男子ファイナル進出の鍵は、リッキーよりジョニーの方が多く握ってます。
次の大会でかなり先が読めてきますね。
[ 2012/11/06 21:14 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして。
柿の種さん、こんばんは。

> 解説者の方も「全部理解してもらうのは無理だろう」と最初から諦めている感じがするというか・・・。

うーん、なかなか難しいところもあるんでしょうね、きっと。自分がいいたいことと、求められるものだったり、より広範な視聴者層を意識したり、それらの狭間で探り探りといいますか…。でも、もっと思い切ってほしいなと思う場面はたしかにありますよね。

> あと、天声人語の文章って、なぜか評判いいんですよね(少なくとも僕の周りでは)。

日本語として破綻なく、まとまりがある(または無理やりまとめにかかる)という意味では…いいのかな?でも毎日読んでいると、これが面白くないんだなー(笑)

タロウ
[ 2012/11/06 21:34 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
Miraさん、こんばんは。

たしかにおっしゃるとおり!でもジョニー選手についてはなかなか読めないものがあり、今回はリッキーを前面に押し出してみました。どうなることやらロステレコム杯!本当に楽しみですね。

タロウ
[ 2012/11/06 21:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL