フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【全米選手権】 各セクショナルの結果は…

来年1月に開催される全米選手権の出場をかけた、各セクショナルの結果が出そろいました。以下、シニア男女シングルのみですが、その結果をかんたんにまとめましたので、よろしければご確認ください。

Pacific Coast Sectional Championships
▽Senior Men
1 201.98 Keegan Messing, Alaska Assoc of Figure Skaters
2 183.00 Jonathan Cassar, All Year FSC
3 180.31 Philip Warren, All Year FSC
4 170.59 Sean Rabbitt, Glacier Falls FSC

▽Senior Ladies
1 177.73 Vanessa Lam, All Year FSC
2 161.72 Courtney Hicks, All Year FSC
3 131.49 Sophia Adams, All Year FSC
4 122.29 Amanda Hofmann, Portland ISC

Midwestern Sectional Championships
▽Senior Men
1 233.58 Max Aaron, Broadmoor SC
2 223.18 Alexander Johnson, Broadmoor SC
3 200.32 Brandon Mroz, Broadmoor SC
4 171.13 William Brewster, Detroit SC

▽Senior Ladies
1 161.49 Ashley Cain, Stars FSC of Texas
2 149.44 Becky Bereswill, Detroit SC
3 141.42 Kiri Baga, FSC of Bloomington
4 133.06 Morgan Bell, Rocky Mountain FSC

Eastern Sectional Championships
▽Senior Men
1 204.92 Stephen Carriere, SC Of Boston
2 190.84 Harrison Choate, SC Of Boston
3 189.68 Wesley Campbell, Colonial FSC
4 186.48 Grant Hochstein, SC of New York

▽Senior Ladies
1 163.53 Samantha Cesario, SC of New York
2 151.35 Yasmin Siraj, SC Of Boston
3 139.69 Haley Dunne, University of Delaware FSC
4 136.47 Joelle Forte, SC of New York

というわけで、僕がどこにいちばん反応するかといえば、中西部セクショナル男子2位の選手ですよね。いや、ですよねってことはないですが、そうです、アレクサンダー・ジョンソン選手です。結果見るの超緊張したし。つーか、やったぜ!アレックス!!

そのフリーの内容がいいんですよ。トリプルアクセル×2の構成で、コンボはプラス要素になっていますし、ステップシークエンスとコリオシークエンスはさすがの加点っぷり。また5コンポーネンツですよね。詳細はこんな感じ。

7.75 8.25 6.75 7.50 7.50 7.75 7.63
7.25 7.75 6.25 7.00 7.25 7.00 7.13
8.00 7.75 6.25 7.75 7.50 7.50 7.63
8.25 8.50 7.00 7.50 7.75 7.75 7.81
8.50 8.75 7.50 7.50 7.75 7.75 7.88

セクショナルゆえのスコア?いやいやいや、彼はホントこれぐらい出てもちっともおかしくない選手です。絶対に。演技見てねーけど。でも絶対です。全米見ればわかります。つーかこれ以上、もっと引き出すようなアウトスタンディングなパフォーマンスに期待!とりあえず、カタカナ並べてみました。とにかく、オレはうれしいよ、アレックス。1月が楽しみだよ、アレックス。やっぱ時計はロレックスだよ、アレックス。全然面白くないックスだよね、アレックス。…最後にもっかい、やったぜ!アレックス!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/14 21:21 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL