フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【四大陸選手権】 ハン・ヤン選手のSPの演技

演技後「涼しい顔」と形容されたハン・ヤン選手の佇まいですが、彼、結構いっつもあんな感じです(笑)。あまり喜怒哀楽をリンク上で表さないタイプといいますか。フィニッシュのポーズを解くのもいつも早いですし、まあそこが常々もったいないなと感じるところなのですが。でも、キスアンドクライでは笑顔を見せてくれるんですよね。これもいつもどおりかなと。笑うとかわいいんだから、リンクでももっと笑えばいいと思うよ!

肝心の演技の方はといえば、あれだけできればもう上々!ホント、上々だと思います。さすがにちょっと硬かったかな?とも思うんですよ。しかし、それでも十分「衝撃的」といってよいインパクトは与えましたからね。
彼は「この曲だと生きる」「これは…どうだろ?」という振幅がまだ大きい、という感じはあるのですが、どちらかといえば今季のSPは前者だと思いますし、表現もできるし、結構いろいろ(適当だな)やってもいるんですよ。ただ、あまりにもスイスイいっちゃうだけで。そこが逆にいいんじゃね?と最近は思うほどなのですが、今回その評価はまずまずというか、全体としてすごく高く評価してもらえたのでは。そういう意味でも、よかったなと。

それから、昨日よかったのがスピン。はっきりいってハン・ヤン選手の弱点だったと思うのですが、構成を入れ替えそれ自体の構成も変え、多少演技の流れがスローになる部分は感じられたものの、これは劇的な改善といっていいような。劇的は言いすぎか。でも、それぐらいうれしかったです。どんどん進化してるんだなー。今日のフリーでもそれが見られれば。その演技がとても楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/09 09:55 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(2)
素晴らしかったの一言!
タロウさん、ごぶさたでーす!
昨シーズンのJrWorld優勝後、今シーズンあまり調子よくなさそうだったのでどうしちゃったんだろう?と心配していたところ4CCのEntry見てワクワクしたことは言うまでもありません。その位「その後」を見たかった選手の一人でした。
いやぁ、最初の3Aから凄かったですよね~~。JrWorldのフリーを彷彿させる高さと幅のあるジャンプ。
JスポSP解説の田村くんは「上半身(の動き)は派手じゃないけど(笑)滑りはパトリック・チャンにも引けを取らない」とか仰ってましたよね。とってもアグリーです。
ほんと素晴らしいシニア国際大会のデビューになりましたね。今後も目が離せません♪♪
[ 2013/02/16 12:48 ] [ 編集 ]
Re: 素晴らしかったの一言!
Sabomomoさん、こんばんは。

> JスポSP解説の田村くんは「上半身(の動き)は派手じゃないけど(笑)滑りはパトリック・チャンにも引けを取らない」とか仰ってましたよね。とってもアグリーです。

その解説には僕も「おおーっ」と思いました。それぐらいすごいというか、少なくとも田村さんの評価は高いと。

> ほんと素晴らしいシニア国際大会のデビューになりましたね。今後も目が離せません♪♪

ですよね!知名度も一気に上がったことと思いますし、その活躍を楽しみにしたいと思います。いつもコメントありがとうございます!

タロウ
[ 2013/02/16 20:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL