フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【四大陸選手権】 リチャード・ドーンブッシュ選手のSPの演技

テレビの前で、いろんな思いをひっくるめてリッキー!!!と叫んだ方は多いはず。…オレだけ?いやいやいや、きっとめっちゃいると思います。

大体ね、これまでのSPのパーソナルベストが「70.75」というのが何かの間違いというか、おかしかったんですよ。それだけショートがちょい苦手?つーか、まあいろいろあったんすけど、それを乗り越えての初の80点台、そりゃ僕も狂喜乱舞するってもんです。アクセルは惜しかったですが、それがなければもっと上にいけたってことですから。ステップもレベル2だったけども。でも、ついにSPでもそのポテンシャルを証明してくれた。僕は本当に、それがとてもとてもうれしいです。リッキー!!!しつこいか。

余談ですが、ジェレミーも国際大会初の80点台は、日本だったんだよな。しみじみと思い出してもうた。うん、とにかく皆が何かを「突破」する瞬間を見るというのは、ホントいいもんです。それが点数というわかりやすいものであれなんであれ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/09 10:26 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(2)
綺麗でしたねえ
本当に昨日のドーンブッシュ選手の演技、良かったですねえ~。
ジャンプも良かったですが、彼本来のスケーティングの美しさとかスピンのポジションの綺麗さが際立っ
ていました。私も嬉しかったです。一昨年の全米をわかせたホームズの
演技を思い出します。
フリーも頑張ってほしいですね。
[ 2013/02/09 18:53 ] [ 編集 ]
Re: 綺麗でしたねえ
しゅうこさん、こんばんは。

> 本当に昨日のドーンブッシュ選手の演技、良かったですねえ~。

ですねー。やっとこさ本人的にも納得がいくSPが見られたことが、とてもとてもうれしかったです。フリーにも期待したいですね!

タロウ
[ 2013/02/09 19:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL