フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【チャレンジ杯】 アレクサンダー・ジョンソン選手のフリー演技 (音声あり)



観客の方が撮影し、アップしてくださった「音声付き」のフリーの動画がありましたので、あらためてご紹介。感謝!途中「ん?」というところはあるのだけれど、いやいや、ただひたすら感謝!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/26 20:15 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(2)
うーん。
初めまして、えるだーおばばと申します。
ハン・ヤンのワルツを検索して、彼の溜め息が出そうなスケーティングにやられて、ここへたどり着き、この選手の動画を見せてもらいました。
初めて聞く名前ですこの選手は。途中の?は多分、飽いたのでは?
まだ、終わらないの?的な感じの選手もいれば、もう終わるの?もっと観たいと思わせる選手がいますよね。
おばばも、転んでも銀と揶揄されたリン選手、ハミルカットの髪の形に憧れたドロシー・ハミル{先日、ショーにでているのを観ましたら、おばさんでした、我が身はもっとばばあです}オーサーコーチの選手時代、とE、T、C観てまいりました、がハン・ヤン選手にはがっつりやられましたです。
ジャンプを褒め称える方達が多いようですが、おばばは、彼の流れるようなスケーティングが好き、惚れ惚れします。
スケーティングとはこういうものだと、教えられたような目から鱗です。チャンの良さはあまり分からなかったのですが、ハン・ヤン君は見ているこっちまで滑っているような、気持ち良さを感じさせてくれます。
そして、10歳前後の彼はあれも出来る、これも出来るとやってましたが、今は、余計なものは削ぎ落としたシンプルな美しい表現力を身につけましたね、日本の選手にも、見習って欲しい。曲芸まがいの自己顕示満載の演技はやめ、音楽の力をかりるのではなく、音楽を表現して欲しいと思ってしまいました。
[ 2013/03/04 17:19 ] [ 編集 ]
Re: うーん。
えるだーおばばさん、こんばんは。

> ハン・ヤン君は見ているこっちまで滑っているような、気持ち良さを感じさせてくれます。

たしかに、彼のスケーティングにはそんな魅力があるかもしれませんね。

タロウ
[ 2013/03/04 21:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。