フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【世界選手権資料】 男子注目選手のPCS

女子に引き続き、男子も。資料として使えるかどうかは「?」ですが、とりあえず「いよいよ今週!」ということもありますし、気軽にお楽しみいただければと思います。

SP
44.53 8.96 8.75 8.79 8.96 9.07 チャン (GPファイナル)
43.82 8.93 8.64 8.64 8.68 8.93 チャン (ロステレコム杯)
43.43 8.75 8.43 8.75 8.68 8.82 羽生結弦 (四大陸選手権)
43.36 8.64 8.36 8.89 8.68 8.79 羽生結弦 (スケートアメリカ)
43.14 8.61 8.46 8.75 8.64 8.68 高橋大輔 (GPファイナル)

42.89 8.57 8.32 8.50 8.71 8.79 高橋大輔 (中国杯)
42.71 8.82 8.46 8.29 8.68 8.46 チャン (スケートカナダ)
42.40 8.57 8.11 8.57 8.36 8.79 高橋大輔 (NHK杯)
42.29 8.46 8.07 8.79 8.36 8.61 羽生結弦 (NHK杯)
41.93 8.43 8.21 8.43 8.25 8.61 フェルナンデス (欧州選手権)

41.64 8.39 8.11 8.18 8.46 8.50 高橋大輔 (四大陸選手権)
41.41 8.29 8.11 8.36 8.29 8.36 羽生結弦 (GPファイナル)
40.64 8.14 7.68 8.29 8.07 8.46 アモディオ (欧州選手権)
39.76 7.93 7.43 8.18 7.93 8.29 ジュベール (欧州選手権)
39.46 7.93 7.64 7.82 8.00 8.07 フェルナンデス (スケートカナダ)

39.43 7.89 7.64 7.79 8.04 8.07 フェルナンデス (NHK杯)
38.93 7.96 7.61 7.82 7.75 7.79 ブレジナ (欧州選手権)
38.25 7.68 7.46 7.64 7.79 7.68 フェルナンデス (GPファイナル)
38.14 7.75 7.14 7.75 7.68 7.82 ブレジナ (ロステレコム杯)
38.07 7.54 7.43 7.71 7.71 7.68 レイノルズ (四大陸選手権)

37.33 7.68 7.36 7.25 7.54 7.50 ブレジナ (スケートアメリカ)
36.95 7.46 6.96 7.25 7.57 7.71 アモディオ (スケートカナダ)
36.73 7.36 6.86 7.61 7.36 7.54 ジュベール (エリック・ボンパール杯)
36.39 7.32 7.00 7.46 7.36 7.25 無良崇人 (四大陸選手権)
36.26 7.36 7.00 6.93 7.43 7.54 アモディオ (エリック・ボンパール杯)

36.10 7.32 6.96 7.36 7.25 7.21 マイナー (四大陸選手権)
36.07 7.50 6.64 7.29 7.18 7.46 ジュベール (中国杯)
35.50 7.21 6.79 7.21 7.11 7.18 無良崇人 (エリック・ボンパール杯)
34.92 7.21 6.64 7.07 7.07 6.93 アーロン (四大陸選手権)
34.61 7.00 6.50 7.11 6.86 7.14 マイナー (NHK杯)

34.39 6.89 6.82 6.82 6.86 7.00 レイノルズ (中国杯)
34.14 6.82 6.61 6.79 6.96 6.96 レイノルズ (NHK杯)
33.90 7.04 6.57 6.75 6.79 6.75 マイナー (スケートカナダ)
32.18 6.93 6.07 6.29 6.57 6.32 無良崇人 (スケートカナダ)

フリー
92.70 9.46 9.14 9.14 9.25 9.36 チャン (ロステレコム杯)
90.64 9.11 8.96 8.96 9.11 9.18 チャン (GPファイナル)
90.22 9.00 8.82 9.07 9.11 9.11 高橋大輔 (GPファイナル)
89.42 8.82 8.64 9.07 9.04 9.14 フェルナンデス (欧州選手権)
86.78 8.89 8.50 8.39 8.79 8.82 チャン (スケートカナダ)

85.16 8.61 8.29 8.61 8.61 8.46 羽生結弦 (GPファイナル)
83.92 8.18 8.14 8.43 8.57 8.64 フェルナンデス (スケートカナダ)
83.06 8.43 7.89 8.36 8.39 8.46 高橋大輔 (NHK杯)
83.06 8.43 8.00 8.32 8.32 8.46 アモディオ (欧州選手権)
82.66 8.39 8.04 8.04 8.32 8.54 高橋大輔 (中国杯)

82.50 8.21 8.00 8.39 8.29 8.36 フェルナンデス (GPファイナル)
82.34 8.32 8.18 7.96 8.25 8.46 高橋大輔 (四大陸選手権)
81.78 8.39 8.07 8.00 8.29 8.14 羽生結弦 (四大陸選手権)
80.66 8.11 7.79 8.18 8.07 8.18 ブレジナ (欧州選手権)
80.36 8.04 7.57 8.32 8.00 8.25 ジュベール (欧州選手権)

80.00 7.82 7.75 8.11 8.14 8.18 レイノルズ (四大陸選手権)
79.56 8.18 7.89 7.68 8.21 7.82 羽生結弦 (スケートアメリカ)
78.78 8.07 7.64 7.82 7.93 7.93 羽生結弦 (NHK杯)
77.52 7.79 7.11 8.14 7.68 8.04 アモディオ (エリック・ボンパール杯)
76.92 7.89 7.29 7.89 7.68 7.71 無良崇人 (エリック・ボンパール杯)

75.28 7.71 7.32 7.21 7.86 7.54 フェルナンデス (NHK杯)
75.22 7.71 7.11 7.79 7.39 7.61 マイナー (NHK杯)
74.92 7.64 7.07 7.46 7.54 7.75 ブレジナ (ロステレコム杯)
74.70 7.68 6.89 7.57 7.50 7.71 アモディオ (スケートカナダ)
73.38 7.54 6.79 7.46 7.36 7.54 ジュベール (エリック・ボンパール杯)

73.30 7.54 6.93 7.36 7.36 7.46 ブレジナ (スケートアメリカ)
72.58 7.43 7.07 7.18 7.32 7.29 マイナー (四大陸選手権)
72.56 7.64 6.79 7.50 7.21 7.14 アーロン (四大陸選手権)
70.28 7.36 6.68 7.07 7.07 6.96 マイナー (スケートカナダ)
70.14 6.93 6.64 7.11 7.21 7.18 レイノルズ (NHK杯)

70.00 7.36 6.71 7.11 7.00 6.82 無良崇人 (四大陸選手権)
67.20 6.82 6.64 6.64 6.64 6.86 レイノルズ (中国杯)
66.64 7.14 6.32 6.64 6.61 6.61 無良崇人 (スケートカナダ)

繰り返しになりますが、あくまで「世界選手権は世界選手権!」だと思います。しかし、今季これまでを振り返ったとき、依然としてこの分野(?)のトップランナーは、パトリック・チャン選手といえるかと。羽生選手はSPではトップクラスの評価を引き出しているものの、フリーではそこまでに至らず。世界選手権に期待!
高橋選手については、前SPもその評価は決して悪くなく。新SPで完璧なパフォーマンスを見せ、ぜひそれ以上の評価を引き出してほしいと思います。

フリーは90点台をうかがう攻防になるか。というか、それぐらいの展開を希望。ユーロでは、ハビエル・フェルナンデス選手がこれに迫る評価を引き出しましたが、世界選手権の演技にも期待したいですね。

ワールド・フィギュアスケート 58ワールド・フィギュアスケート 58
(2013/04/11)
ワールドフィギュアスケート

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/10 11:27 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL