フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【世界選手権】 カロリーナ・コストナー選手のSPの演技

あのミスはユーロに続き…ですね。でも、パフォーマンス全体としては、すばらしい内容だったと思います。本当にすばらしい演技だと思う。コンポーネンツの評価は彼女がトップですが、僕の勝手な印象からいえば、他の選手ともう少し差が付いてしかるべきではなかったかと。
とにかく破綻がないというのかな、いや、ミスはあったのですが、その全体の流れはいちばんよかったと思いますし、やはり特筆すべきはその「独創性」ですよね。これは本当に得難いもの。その存在は、この競技にとって本当に貴重ですよ。「本当に」ばっかいってますが。だって本当にそう思うんだもん。

フリーは「ボレロ」。また彼女だから、その選曲が生きてくるんですよ。最後のジャンプもビシッと決めて、ぜひ最高の演技を見せてほしい。そのパフォーマンスが本当に楽しみです。また出た!だって本当に楽しみなんだもん。

関連記事 【欧州選手権】 女子SPは第5グループが終了
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/16 12:57 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(4)
こんにちは。コストナー選手はエッジの美しさに見入ってしまいます。今回の演技もパフォーマンスとして素晴らしかったと思います。このプログラムは、ビックリした顔をする所があったりして、演技っぽい演技だったと思いますが、何を表しているのかは、私には、よく分かりませんでした。どのような内容を表現している作品なのか、ご存知ですか。
[ 2013/03/16 15:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Tiffanyさん、こんばんは。

> どのような内容を表現している作品なのか、ご存知ですか。

ごめんなさい!いろいろ検索してみたのですが、ちょっとわからなかったです。情報をゲットしましたら、そのときはぜひ。

タロウ
[ 2013/03/18 21:45 ] [ 編集 ]
検索までして下さったとのこと、ご親切にありがとうございます。お手数をお掛けしてしまいまして、申し訳ございませんでした。私も、何か情報を得ましたら、お伝えしますね。
[ 2013/03/18 22:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Tiffanyさん、こんばんは。

いえいえ!僕も気になったもので。インタビューとかないかなーと思ったんですけど。彼女のプログラムに関しては、いろいろ知りたくなっちゃいます。

タロウ
[ 2013/03/18 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL