フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

あえて言う!小塚崇彦の今季SPの魅力は○○だ!!

小塚崇彦選手の復帰戦となる「ガルデナ・スプリング杯」の男子ショートプログラムまで、もうまもなく。小塚選手の今シーズンのSPについては、これまで散々語ってきましたが、正直まだ足りねー。だから、今夜も少し。
僕はこのプログラムの魅力のひとつとして…というか、キーワードのひとつは「色気」だと思っています。そうです、色気です。セクシーです。セクシーはなんかピンとこないか。やっぱ日本語の「色気」だな。どこで(特に)そう感じるかといえば、イーグルの部分ですね。インサイドの。以下のリンクの動画では、1分44秒あたり。

http://www.youtube.com/watch?v=wnOD9Ho8-mk

どうすか?聞かれても困りますか?あと、野郎がいうとアレな感じですか?でも、臆さず言おう。僕はこの小塚選手から、めっちゃ色気を感じます。それに、意図したものでないにせよ、これ見よがしでない、しかしそこはかとなく漂う…みたいな、そういうところが彼のよさだと思うんだよなー。

ついでにもひとつ、ステップの途中(2分36秒あたり)の小塚選手の表情、視線はイケメンすぎるでしょ!!いや、顔だけじゃないんですよ、イケメンなのは。とにかく、この演技そのものがめっちゃイケてるんすけど、そういうところも大事なんですよね。表情ができているということは、体全体がそういうモードになっていると。そこからガンガン伝わっちゃうと。あれ?なんか引いちゃってます?でももういいや。そう感じるんだからもういいや。

とにかく、そういうことです。どういうことだ(笑)。だから、がんばれ!タカちゃん!!それもどういうことだ(笑)。とにかく、僕は小塚選手のスケートが見られるのがとてもうれしいですし、とても楽しみです。というわけで、いよいよだ!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/02 23:06 ] 12/13終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL