フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

高橋大輔選手が今季使用曲を発表!

高橋大輔選手が合宿のため渡米するのを前にメディアの取材に応じ、今シーズンの使用曲を発表しました。SPは『ヴァイオリンのためのソナチネ』(佐村河内守さん作曲)、フリーは「ビートルズのメドレー」(イエスタデイ、カムトゥギャザー、フレンズアンドラバーズ、 インマイライフ、ワインディングロード。『フレンズアンドラバーズ』は、ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティンの曲。以上、「朝日新聞スポーツ」(@asahi_sports)のツイートより)とのこと。なおSPの振り付けは宮本賢二さん、フリーの振り付けはローリー・ニコルさんだそうです。

NHK
「滑りこなせるか、不安はあるが、すばらしいプログラムなので完成させたい。応援してくれた人に演技で感謝の気持ちを恩返しできるようにしたい」
(www3.nhk.or.jp/news/html/20130711/k10015978331000.html)
産経新聞
(ローリー・ニコルに振り付けを依頼した経緯について)「彼女と合うか不安だった」が「現役を引退するまでにやってもらいたかった。彼女の振り付けでどう演技できるか興味があった」
(プログラムについて)「テーマは『愛』。今は一緒にいなかったり、もう会う機会がない人もいる。それでも、そうした人たちのおかげで自分はある。かかわってくれたすべての人たちへの感謝の気持ちを思い出させてくれる」
(sankei.jp.msn.com/sports/news/130711/oth13071119060017-n1.htm)

というわけで、ビッグニュースきました。そして個人的には、たいへんおいしくいただきました(笑)。素直に楽しみです。「今は一緒にいなかったり、もう会う機会がない人もいる。それでも、そうした人たちのおかげで自分はある」←このコメントもええやん。大ちゃんらしいやん。だから好きやねん。
「ビートルズ」についてはですね、リッキー(僕の大好きなリチャード・ドーンブッシュ選手のことです。別にいらねーか、この説明)もフリーは「ビートルズのメドレー」だそうです(※)。こちらも楽しみですねー。

もちろん(ってのもおかしいか)、ビートルズは好きですし、僕的には昨シーズンのフリーのベストお気に入りがアレックス(僕の大好きなアレクサンダー・ジョンソン選手のことです。別にいらねーか、この説明)のプログラムだったということもあり、めっちゃいい予感がします。まあ、それだけのことなんすけど。

でも、そんな風にお気軽に「いい予感♪」と浮かれちゃう自分を僕は最大限許容し、甘々に甘やかしちゃうつもりです。だって、高橋大輔がローリー・ニコルでビートルズって、それとりあえず見たいでしょ!僕は見たいね!断然見たいね!このニュースだけでご飯3杯いけちゃったよね!つーかあと3か月もっちゃうよね!サンキュー☆大ちゃん!最後に、実り多き合宿になりますように。

(※web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20130710&content_id=53304442&vkey=ice_news)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/11 22:26 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL