フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

リチャード・ドーンブッシュ選手の新SP

引き続き、"The Glacier Falls Summer Classic Competition"から、リチャード・ドーンブッシュ選手のSPの演技を。



前半はリッキーの(スケートの)スケールの大きさがより際立つような音楽の中でジャンプを跳び、中盤はテンポよくリズミカルに魅せるステップで、その流れを保ちつつ、ジャンプとスピンで華麗に締めると。盛り上がってジャン!みたいな。
いいですねー。非常に「フィギュアスケート!」という感じがしていいなーと思いますし、それをリッキーが演じるということで、何やら清新な印象も。彼の新たな一面が見られるプログラムになるのでは?これをモノにできれば、スケーターとしてかならずステップアップにつながるはず。期待したいです!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/17 21:39 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL