フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【JGP第3戦】 山隈太一朗選手のフリー演技

フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第3戦、スロバキア大会の男子フリーから、山隈太一朗選手の演技です。



まず衣装がいい!よく似合ってるなー。その衣装が浮かない、冒頭から引き込むような演技がまたすばらしいです。フリップとループの大きなミスが続いてから、よく踏ん張りましたよね。でもその間も、見ていてあまりその失敗にとらわれないというか、もちろん「がんばれ!」とはなりますが、山隈選手が作り出す世界に引き込まれている自分に気づいた。すごいなー。また振り付けがいいんですよ。宮本さんええ仕事しはる。さぞ振付がいのある生徒さんだろうと推測。

演技後「疲れたー」という表情をしていましたが、最後までよい印象が損なわれることはなく、ええもん見たと満足満足。繰り返し見てまた満足。ジャッジの評価も上々ではないかと。各項目のバランスもいいですし。これから成長してスケートが向上していくにつれ、自ずとグングン上がっていきそうな予感。
ルッツとフリップともにeマークが付いてしまいましたが、2つ目のルッツには付きませんでしたし、それにしても、そのルッツはよくがんばったなー。

「優勝するとか表彰台に乗るとか、そういうのは考えずに、憧れのグランプリを楽しみながら思い切り滑りたい」(※)。初めてのジュニアGPを終えたいま、彼はどう振り返っているのだろう? いずれにせよ、よい糧にしてくれるであろうことは間違いなく、今後の活躍が本当に楽しみ。いま既に、これだけ魅了するパフォーマンスを見せてくれるのだから。もうすっかりファンになっちゃった。この国の未来は明るいですよ、マジで。
(※www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/skate/130831/20130831058.html)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/16 18:05 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
将来が楽しみですね。
今年2月の大阪四大陸選手権、地元枠でSPの滑りを見て以来ファンになりました。ジャンプだけでなく、ステップやスピンで魅せることが出来る選手だと思います。以前羽生君が何かの雑誌で「今ジュニアで活躍してる選手がシニアに上がってきて4回転を飛べるようになったら自分は勝てない、ジャンプだけじゃなく、今のジュニアは踊れる子達が多い」みたいな事を言ってましたっけ。山隅君頑張れ!今後はジュニアの選手たちから目が離せないですね。
[ 2013/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
Re: 将来が楽しみですね。
きなこさん、こんばんは。

> ジャンプだけでなく、ステップやスピンで魅せることが出来る選手だと思います。

そうですね。特にステップは見ごたえあります。

> 山隅君頑張れ!今後はジュニアの選手たちから目が離せないですね。

おっしゃるとおり!山隈選手の今後の活躍に期待したいと思います。

タロウ
[ 2013/09/23 20:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL