フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【スケートカナダ】 ユリア・リプニツカヤ選手のフリー演技

シンドラーのリスト』を「赤い」衣装で滑られると、それだけでなんともいたたまれない気持ちになってしまう。しかし素直にいいプログラムだなと感じました。SPの感想にも書きましたが、やはり演技全体によい流れが出てきたのではないかと。

また以前感じられた、いろいろできるがゆえに盛り込まれる、いまいちその意味が読み取りにくいつなぎ…というのかな、それがなくなった(印象が薄くなった)ため、洗練されて見える、ということもあるだろうか。あくまで、プログラムにあわせてのことだったかもしれないのですが。でも、たくさん足すより多少引いた方が、彼女のよさは生きると思います。抜群の柔軟性などは、要素の中でもたっぷり見られますからね。ステップにおけるその使い方は、理想的なものだったような。

次のGPは地元のロステレコム杯。そこでの演技も楽しみにしたいと思います。

関連記事 JGP第3戦 ユリア・リプニツカヤ選手の演技
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/29 20:36 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL