フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【中国杯】 ハン・ヤン選手のフリー演技

冒頭のトリプルアクセルがミスになり、やっぱプレッシャーもあるだろうし今日は…と思ったら、4-3降りてエラかった!!その後も転倒を含む失敗はありましたが、それもあまり目立たなかったような気がするし、本人も引きずっているようには見えなかったし、概していい演技といえるパフォーマンスだったと思います。重圧のかかる場面でこれだけできて、結果もついてきましたから、これ以上ない大会になったんじゃないかな。

そのスケーティングはやぱりすごい。あとそれでしっかり表現できるところ、音楽と一体になれるところもすばらしいですよね。やっぱいいものもってるんですよ、彼は。ワルツとの相性のよさもさることながら、いろんな印象的な動きで音をとってきますし。SPもフリーも、いいプログラムを作ってもらったなと僕は思います。ニコルさんグッジョブ!!
このフリーは、不思議で妖しいところが魅力だと思うんですね。あとはそういう雰囲気が本人の演技からも感じられるようになるといいな。ガオー!!(?)がコーチ正面になったのは、少し笑ってしまいましたが(笑)。でも、キスアンドクライでの「キス」を見ても、いい信頼関係があるように感じられ、とても微笑ましかったです。

ハン・ヤン選手のGP2戦目は、第5戦のフランス大会。パトリックと一緒というのがなんか楽しみだ。彼に匹敵するスケーティング、という声もあるので。ファイナル進出の可能性も大いにありますし(1位をとると強いんだよなー。当然のことながら)、ぜひ再度結果を出して、福岡に来てほしいと思っています。
地元でシニアGP初出場初優勝、心からおめでとう!!着々といいキャリアを築いていってるな。早くも大物感が出てきましたが、それがどこまでになるのか、いまから楽しみでなりません。 関連記事 ハン・ヤン選手の新フリー
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/04 21:30 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL