フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【ロステレコム杯】 リッキーと4回転と…

フィンランディア杯も大概でしたが、「僕を落ち込ませる」という意味では、あの悪夢の全米以来の"disaster"だったSPから、フリーはよく踏ん張ったなー。後半巻き返した中国杯に続き、全体としては印象のよい演技だったと思います。とりあえず、なんかホッとした。

そのフリーですが、今回は4回転をサルコウ1つに絞り、それに伴いジャンプ構成を大幅に変更してきました。これについても、僕はよい判断だったのではないかと感じています。今大会の構成でも、基礎点(最大の場合)は67.88点ありますから、それは決して見劣りするものではないんですね。
激戦が予想される全米において、1つで十分かといわれると、それはわからない。つーか、とにかく全米はわからん。まったく読めん。それぞれの選手がSPの結果だったり情勢だったりそのときのコンディションだったりを「総合的に」判断して決めるほかない…というのは当たり前の話か。しかし、この2シーズンの彼の4回転(を試みようとしたと思われるジャンプ)の実施状況を見ると…

□昨シーズン
フィンランディア杯
▽SP
-1.52 3T
+1.17 4T+2T
▽フリー
-3.00 4T
ロステレコム杯
▽SP
+1.29 4T
▽フリー
-3.00 4T
NHK杯
▽SP
-3.00 4T
▽フリー
+0.03 2T
-3.00 4T
全米選手権
▽SP
-0.29 4T
▽フリー
-2.43 4T
-2.57 4T+SEQ
四大陸選手権
▽SP
+1.43 4T
▽フリー
+1.00 4T+2T
-2.29 4T

□今シーズン
フィンランディア杯
▽SP
-0.60 2S
▽フリー
+1.17 3T
+0.00 2S
-3.00 4S
中国杯
▽SP
-0.60 3S
▽フリー
-3.00 4T<
-1.40 3S
+0.00 3S+2T
ロステレコム杯
▽SP
-0.60 2S
▽フリー
-3.00 4S

…絞った方がいいのかなと。サルコウよりはトウかな…とも思うのだけど。いや、こればっかりはわからないのですが。ただ僕が安心したいだけ、という多分に後ろ向きな思いによるものでして。「安心」なんてないのに。
でもここまで書いてきてなんですが、リッキーの場合はフリーの4回転より気になることが。それはズバリ「SP」なんだよなー。当初の構成を満たし、かつマイナス要素がないとなると、2010/11シーズンのジュニアGPファイナルまで遡らなければならないという…。

いや、全体としてはすこぶるよかった昨季の四大陸のような演技もあるし、4回転を構成に入れるようになったという事情もあるし、そもそもこの競技で「ノーミス」というのは本当に難しくて、それはSPであってもいえることで…でも、でもそれにしても、リッキーはSPが苦手だ。ああ、ついに(というほどでもないか?)言ってしまった…。

だから僕、リッキーのSPはホント緊張するんすよ。SPはただでさえドキドキするのに、リッキーのはもうねぇ…。
全米も緊張するだろうな。でも、信じるしかない。絶対大丈夫だ。しっかりじっくり調整して、全米で最高のパフォーマンスを見せてくれ!がんばれ!リッキー!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/24 22:29 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
SP・・・
タロウさん、こんにちは。先日のリッキー記事に引き続きまた来てしまいました(^^;

本当に、リッキーはSPがいつも心配で心配で。4Sも練習ではできてるから入れているんだろうけれど、4Tの方が入りやすいんじゃないの???特にSPではできるだけ安全にお願い~!って思ってしまうダメなファンです。いえ、攻めるリッキーが好きなんですけど、一方で着実に勝ちに行ってほしいという思いもあり、、、SPで出遅れるとPCSにも響いてきそうですし(今回も、FSもっとPCS出ていいじゃないかと思いました・・・)。

全米ではDisasterのかけらもないExcellentな演技を見せてほしいです!
[ 2013/11/25 11:18 ] [ 編集 ]
Re: SP・・・
eikoさん、こんばんは。

> 攻めるリッキーが好きなんですけど、一方で着実に勝ちに行ってほしいという思いもあり

そのお気持ち、すごくよくわかります!

> 全米ではDisasterのかけらもないExcellentな演技を見せてほしいです!

そうですね!彼の演技がオリンピックで見られれば…というかぜひ見たい!と思っています。

タロウ
[ 2013/11/25 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL