フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【ファイナル】 田中刑事選手のSPの演技

フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナル、男子SPから田中刑事選手の演技です。



刑事首位発進!!!その字面がカッコイイ。あらためて、いいお名前です。
その妖しさで異彩を放つ(?)SPですが、やっぱいいなー。アクセルの安定感は、安定しているとしかいいようがない(笑)。コンボがちょっと危なかったですけど、ジャンプは心配なさそうですね。
得点的にいえば、スピン(の加点)が泣きどころ…といえるかもしれませんが、僕は好きです。もう聞き飽きましたか?たしかに、ステップの前のサイドの8回転は気になる。でも、そのあとのステップいきまっせ!感で帳消しだ。大事なのはトータルのバランス、演技が終わったあとの印象ですから。物は言いよう?でもそう思うよ。フリーもいったれ!刑事!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/05 19:45 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL