フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

ジェフリー・バトル&シェイ=リーン・ボーン

続いて、カナダのお二人が担当された選手の一覧を。ていうか、ここまで皆さんカナダか。

ジェフリー・バトル
Patrick Chan (SP)
Artur GACHINSKI (SP)
Leslie IP
Paul Bonifacio PARKINSON
羽生結弦 (SP)
Alaine CHARTRAND (SP)
Kiira KORPI (SP)
Elizaveta TUKTAMYSHEVA (FS)

シェイ=リーン・ボーン
Kevin REYNOLDS (SP)
Andrei ROGOZINE
小塚崇彦 (SP)
Amelie LACOSTE
Kiira KORPI (FS)
Tina STUERZINGER
Ashley WAGNER (SP)
Qing PANG / Jian TONG (FS)
Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE

バトルさんについては、彼が手がけたプログラムが、いま現在男子SPの覇権(?)を争っていると。ボーンさんは、安定して…という表現が適切かどうかはさておき、よい作品を送り出しているなと。いくつか挙げてみ?といわれたら、ポンポンポーンと答えられちゃう。その中でも僕がすぐに思い浮かぶのは…



これも歴史に残る傑作だと僕は思っています。ジェレミーの魅力がこれでもかというぐらいに引き出されている。オリンピックだけはいまだに見られないけれど、その他の試合はどれも定期的に見返しますね。それぞれに好きなポイントがあるので。
この『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』(アレンジが同じかどうかはわかりませんが)を使ってコルピ選手のSPを振り付けたのが、バトルさんなんですよね。今シーズン見たかった…と心から心から思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/12 23:28 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL