フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

マーク・ピレイ&シンディ・スチュアート

まだ続きます。

マーク・ピレイ
Liam FIRUS
Mitchell GORDON
Roman SADOVSKY
Alexander BJELDE
Ronald LAM
Maciej CIEPLUCHA (SP)
Richard DORNBUSH
Larkyn AUSTMAN
Brita Paula PODER
Minami HANASHIRO
Karen CHEN
Kirsten MOORE-TOWERS / Dylan MOSCOVITCH
Mari VARTMANN / Aaron VAN CLEAVE

シンディ・スチュアート
Brendan KERRY
Shotaro OMORI
Adam RIPPON (SP)
Karen CHEN
長洲未来
Chelsea LIU / Devin PERINI

スチュアートさんはソチのオーストラリア代表、ブレンダン・ケリー選手の振り付けを担当。チームの公式サイト(こちら)によると、"What is your favourite competition venue?"の答えは"Osaka, Japan"(四大陸で来阪)、"Who is your sports hero?"は"Javier Fernandez"だそうですよ。そうなんかー。

▽"Nothing Else Matters"


ピレイさんはリアム・フィルス選手やリチャード・ドーンブッシュ選手のプログラムを手がけていらっしゃいます。

▽"You Can't Always Get What You Want"


▽"With or Without You"


リッキーの昨シーズンのSPも名作!僕の大好きなプログラムの一つです。

関連記事
リチャード・ドーンブッシュ選手の新SP
僕が選ぶ今季ベストプログラム 【男子SP編 第3位】
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/17 21:30 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL