フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【全日本選手権】 町田樹選手のSPの演技

フィギュアスケートの全日本選手権は、男子ショートプログラムの競技が終了しました。

18番滑走:町田樹 (関西大学)
TSS:93.22 TES:50.82 PCS:42.40

強い。本当に強い。加えてすごいなと思うのが、しっかりと自分の世界に入り込みながら、自分が見せたい世界を表現しながら、その強さを発揮している点か。トータルで強いというのか、それらがバラバラにならないから強いのかな。自分の中で確固としたものがあって、それを表現するためには強くあらねばならなくて。
上手く言えないけど、今季の彼からは真ん中に一本強固な芯が通ってるな、そんな感じがします。このまま自分らしさ、町田樹らしさを貫き通せば、欲しいものは手に入るのではないでしょうか。また一歩、町田選手がオリンピックに近づきました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/21 21:49 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL