フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

僕が選ぶ今季前半「女子SP」ベストパフォーマンス

僕が選ぶ今季前半の「女子SP」ベストパフォーマンスは、NHK杯におけるヴァレンティーナ・マルケイ選手の演技です。動画はこちらから。

他にもいい演技はたくさんあって、どうしよう!と勝手に悩んでいたのですが(でもそれが楽しい)、演技そのもののすばらしさに加え、ついに60点超えキタ!!!という喜びも大きく、また彼女はそんな感情がストレートに表に出るので、一緒になって幸せな気持ちに浸れた、という点も踏まえてこれだなと。そういう一連の流れも大事なポイントってことで。

それにしても、今季のショートプログラム(『帰れソレントへ』)はいいですよねー。マルケイ選手の歴代ベストではないかと思います。トランジションはそれほど密ではないのかもしれませんが、丁寧なスケーティングでしっかり魅せていくというのかな、情感を伝えるのも上手だし、また振り付けが上手いんですよ。これ、マッシモ・スカリさん作ですよね? タメてたっぷり見せる、みたいなところがホントいいよな、彼の作品は。それが流れの中にきちんとある、というのがすごくいい。

その演技に対して、ジャッジが(結果として)30点台のコンポーネンツで応えたことも、僕はとてもうれしかったです。年々上達して、評価も上がっていたとは思うのですが、しっかり出してくれたなと。いや、僕がいうことじゃないけどさ。でもいっつもいっちゃうけどさ。
ルッツらしいルッツも好きだし、バリエーションが豊富なタイプではないけれど、きちんとした姿勢や指先まで気を遣ったスピンもいいなと思うし、魅力がたくさん。あとはフリーが…なんつって。でも、特別な場所で決めてくれるでしょう。そうなるといいな!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/07 21:44 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
確かにマルケイさんの、N杯ショート、よかったですよね。
美しかったし、なんかガッツも感じました。
実は曲名を知ったとき、なんかベタなとこ来たなぁと思ったのは秘密です。

今シーズンの女子のプログラムはSPに好きなものが多いんですが、
女子FPのベストパファーマンスも楽しみにしてます(やってくださいますよね??)。
[ 2014/01/09 05:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
suaさん、こんばんは。

> 実は曲名を知ったとき、なんかベタなとこ来たなぁと思ったのは秘密です。

僕も同じ秘密を抱えていたのは秘密です(笑)

> 女子FPのベストパファーマンスも楽しみにしてます(やってくださいますよね??)。

やります。驚きはないかもしれませんが。

タロウ
[ 2014/01/10 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL