フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【全米選手権】 ジェレミー・アボット選手のSPの演技

言葉を交わし、手をつなぎ、それから大きくハグ。その場面から窺える、5シーズン目の佐藤コーチとの信頼関係の強さに、まずはグッときた。本当に、深いところで信じ合っているのだろうな。

4-3のコンボに入っていく前のCS解説、杉田さんの言葉。「非常にやわらかい出だしで、体はやっぱり自然に動いてますから、たぶんいいかたちになると思いますね」。杉田先生大予言大成就大感謝祭大開催したいくらいの、超クリーンな4回転3回転だった!!!何かをつかんだんじゃないかな?と思うほど。でも、たくさんたくさん練習したんだよな、きっと。
非常によく滑っており、その中でターン、ステップを踏んでからのルッツも、ジェレミー史上屈指のものだったと思う。フライングアップライトは制御するのがたいへんなのだけど、それも完璧。非の打ちどころなし。

トランジションもひたすら丁寧で美しく、そこから大切に入ったアクセルも無事クリア。これまた印象的なつなぎを挟みつつ、足換えのシットの実施もこれ以上は望めない!というぐらいきれいだった。いちばんいいときのジェレミーのスピンだ。でもスピンコンビネーションも軸がブレず、こんなにセンターですべてのスピンを回る彼の姿は、見たことがないかもしれない。
ステップは一歩一歩がすばらしく滑っていて、伸びていて、音楽の特徴を「粋に」とらえながら、重心の移動をともなう難しい動きもふんだんに、たまらなく洗練されていてカッコよかった!! これぞジェレミーのステップ!だ。こんなの彼にしかできないよ。

足もふり上げながら何度もするガッツポーズは、これもいちばんいいときのアボット選手の感情表現の仕方で、僕も一緒になってガッツポーズ!本当に本当にすばらしいショートプログラムだったと思います。もしかしたら、これまででイチバンのSPだったかもしれない。僕のイチバンはすごいですよ。ハードル高いですよ。ジェレミーに関しては。でも、それをいまこそ発動するときだ。だから、よろしければ快く受け取ってやってください(笑)。

いやー、ホントよかった。心から感動した。熱くなった。寒波とかくそくらえ!ってぐらい燃えた。もう少しで100点というスコアには、こいよ!とは思ったけど、それだけ出せる実力を示してくれた、その圧倒的な事実のみで僕は満足です。
フリーでも、最高のジェレミー・アボットを。しかし、僕の大好きな大好きな選手だと、あらためていいたい気持ちにさせてくれた今日の演技に、いまは喜び、そして浸りたいと思います。この幸せ!もう最高だ!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/11 16:11 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
私も幸せでした・・・
 私も今日一日,本当に幸せでした。

 もう一度,あのバンクーバーの前の全米みたいなジェレミーの演技が観られるなんて,思っていなかった(その時点でファンとしては失格?)ので泣いてしまいました。

 もちろんリッキーも素敵でしたよ。彼の本来の力が出せたショートは観ていてとても嬉しかったです。
 でも,ジェレミーはね,もう泣くしかない,って感じでした。
本当に完璧でしたよね。・・・タロウさんが言う通り,彼を好きでいて良かったなあ,って思いました。
 ただ不思議なことに,いつもはこういう時,フリーがすごく心配になるんですが,今回だけは,フリーもこのまま神様みたいな演技を見せてくれるんじゃないか,って思えます。すごく静かに待っている感じ。今日のジェレミーはそれぐらい凄かった,ということなのでしょうか。

[ 2014/01/12 00:03 ] [ 編集 ]
Re: 私も幸せでした・・・
しゅうこさん、こんばんは。

> 本当に完璧でしたよね。・・・タロウさんが言う通り,彼を好きでいて良かったなあ,って思いました。

でしたね。今日も好きでよかったなーとつくづく思いました。最高の演技は、オリンピックで。期待したいです。

タロウ
[ 2014/01/13 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。