フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【オリンピック】 「もう忘れた」

ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手がソチ入りしたとのこと。「昨年に腰を手術した影響が懸念されるが、『ケガをしたのはずっと昔の話で、もう忘れた。ファンを喜ばせるために自分の仕事を果たしたい』」(読売新聞。www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/skate/20140204-OYT1T00930.htm)か。

彼は団体と個人でフル参戦することになりますよね? 誰もが心配になってしまうところではないかと思うのですが、一方で、プルシェンコ選手なら大丈夫なんじゃ…と思わせるすごさというか得体の知れなさがあって、この感情をどう表現すればよいのやら。まずは団体から。もう待つしかないし、見守るしかない。当たり前だけど。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/04 21:52 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL