フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【オリンピック】 デイヴィス/ホワイト組の団体フリーの演技

彼らの採点表を見ると、つい10点が何個あるか数え始めてしまう(笑)。いやー、また一歩オリンピック・チャンピオンに近づいた、という風にも見える団体戦だったでしょうか。決してすべてが完璧な演技ではなかったかもしれないし、グワーッとくる感じは全米の方が強かったかもしれないのですが、それでもすばらしいパフォーマンスだったと思います。

あらためて、このオリンピックという舞台に映えるプログラムだなと。僕みたいな人間(ダンスを見る素養に乏しい…)にも入りやすくて、耳慣れた音楽を理想的なかたちで具現化してくれる、みたいなところがあって、かつ想像を超える部分もあって。
時間に制約がある中で、場面の転換がやや唐突に感じられる部分があったりもするのですが、特に気になるというほどではなく、むしろよくついていっているな、表現しているなと思うくらいで、本当にすごい。あと、やっぱこの2人はメリルのカップル、という感じがする。ようわからん表現だけど。

さて、ダンスも個人戦はどうなるんでしょうねー。そのときそのときの勝負なわけだから、当たり前かもしれないけれど、ちょっと流動的な要素も出てきたのかな…みたいに感じる部分もあり、その表彰台争いがとても楽しみです。

放送の解説は、バンクーバーのときは本田さんが担当し、今度は若松さんか。Jスポーツで怒涛の東野解説とか聞いちゃうと、うーんと感じてしまうところは否めず、こういう「状況」によって好きな解説者の方が負担を背負わされているように見えるのは、なんだか心苦しくもあり。でも、選手に寄り添うような若松さんの言葉を聞くのは、いつも大好きです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/11 22:00 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
ロシアコールがすごすぎて
団体戦を見て、これほどアウェイを感じるとは思いませんでした(汗)
ナショナルのすばらしい結果を引っさげてきた選手の多くが苦戦していて…その中でプルさん直後にフリーをやりきった町田選手はすごいと思いました。
個人戦の方が海外からのファンが多くなるとは思いますが、ロシア選手の直後の滑走は辛いなあと、特に男子フリーでプルさんの直後は…今からはらはらします。

で、デイビス&ホワイトなんですが、素敵でした!はじまったとたんにその世界に引き込まれ、すごいすごいと見ている間、ここがロシアであることを忘れていました。
こういう会場をとりこにする力が、アウェイに勝つ方法なんだろうなあと思います。
それにしてもロシア、いろいろな意味ですごいですね(汗)

[ 2014/02/12 18:37 ] [ 編集 ]
Re: ロシアコールがすごすぎて
ニルギリさん、こんばんは。

> 個人戦の方が海外からのファンが多くなるとは思いますが、ロシア選手の直後の滑走は辛いなあと、特に男子フリーでプルさんの直後は…今からはらはらします。

たしかに。あの大歓声は凄まじいですよね。その中で、ペアでもロシア勢は力を発揮していて、すごいなー。

> で、デイビス&ホワイトなんですが、素敵でした!はじまったとたんにその世界に引き込まれ、すごいすごいと見ている間、ここがロシアであることを忘れていました。
> こういう会場をとりこにする力が、アウェイに勝つ方法なんだろうなあと思います。

なるほど。自分たちの世界に染め上げてしまうという。それにしても、2人の演技はとてもすばらしかったです。

> それにしてもロシア、いろいろな意味ですごいですね(汗)

ねー。ここまでとは思いませんでした。

タロウ
[ 2014/02/12 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL