フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【オリンピック】 高橋大輔選手の直前コメント

さて、いよいよ個人戦がスタートしたわけですが、ペアSPはレベルの高い試合になったなー。上位は軒並み大きなミスなく、ほぼ自分たちの力を出し切っているように見えました。フリー、男子とこの流れが続いていくといいな!
高橋成美木原龍一組はフリーに進むことはできず、とても残念に思いますが、団体戦とこのSPの演技を通じて、彼らにとっても、また日本のペアにとっても、大きな足跡を残したのではないかと思います。心からおつかれさまでしたと言いたいです。

個人的にうれしかったのは、Qing PANG / Jian TONG組がフリー最終グループに入ってくれたこと。『レディ・カリフ』のサウンドトラックといえば、ソルトレイク(シーズン)のロシアペアを思い出し、またそれがとても完成度の高い演技だったため、結構自分の中でハードルは高いものがあるのですが、彼らの演技もすごく素敵だ。ペア随一の表現力を誇る2人には、ぴったりの選曲のような気がする。昨日は最初のトリプルトウループが惜しかったわけだけど、フリーでもいいパフォーマンスが見られれば。期待したいです。

さきほどスポーツナビからJOCのサイトに誘導されたら、高橋大輔選手のこんな動画が。



それはもう、応援しますとも!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/12 23:49 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL