フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【オリンピック】 デニス・テン選手のフリー演技

混戦の中から見事「チャンス」をつかんだのは、昨シーズンの世界選手権銀メダリスト、カザフスタンのデニス・テン選手でした。彼は今季本当に苦難の連続で、よくここまではい上がってこられたなと思う。
たしかに後半はかなり苦しかったようにも見えたのですが、それでもせいいっぱいやるぞ!滑りきるぞ!という気迫が感じられる演技でしたよね。そのがんばりが、最後まで自分のベストを尽くしたことが、結果としてこの銅メダルにつながったのだと思います。すごく立派な内容でした。世界選手権に続く快挙に、心からおめでとうと言いたいです。

カザフスタン国旗のタトゥーシールカザフスタン国旗のタトゥーシール
()
タトゥードットコム

商品詳細を見る


↑こんなものもあるのね、と感心したもので。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/15 20:25 ] 13/14終了した大会 | TB(0) | CM(2)
こんばんは!

デニスくん、今シーズンいろんな不調やトラブル続きで、今回も左右違う靴で滑ってたとか後で聞くと、本当に良くここまでまとめてきたなと思いました。昨年のWorldに近いFPの得点ですものね。スケートの神様が陰で見守っていて銅メダルを授けてくれたのでしょうか。
これからの男子フィギュア界を引っ張って行って欲しい一人として今後も応援していきたいと思います。
銅メダルおめでとう!!
[ 2014/02/16 21:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Sabomomoさん、こんばんは。

> スケートの神様が陰で見守っていて銅メダルを授けてくれたのでしょうか。

今季は本当に苦難の連続でしたものね。いまできるせいいっぱいの演技がこの結果につながったわけで、心からよかったなと思います。まだまだ活躍してほしい選手ですよね。がんばってほしいです!

タロウ
[ 2014/02/17 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL