フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【ユニバーシアード】 久しぶりといえば

久しぶりといえば、今回のユニバーシアードに中国のJiaxing LIU選手が出場していました。国際大会で目にするのは、本当に久々のことだと思う。フリーの演技を動画で見ましたが、ぽろぽろとミスが出てしまう内容で、本人的にもちょっと浮かない顔だったかな。しかし表現面などは、やっぱりいいもの持ってるな、という風に感じました。ステップとかわかりやすいか(動画はこちら)。ついでに、以前いいいい(良い良い)いっていたJGPのステップはこちら



そして、これが12月の国内選手権のSP。得点的には散々…というのもアレだけど、すごく悪かったんですよね。というのも、最初のジャンプが"2T"になり、その後跳んだコンボが"3Lz+2T"だったため、ジャンプ要素2つが弾かれてしまったと。でも、演技としては冒頭から「おっ」というところがありませんか? なかなか見せてくれそうだなっていう。

中国男子も選手層が厚いので、すごく厳しいんだよな。しかしそういう競争の中で、この選手やジュニアのHe Zhang選手、あとはもちろん国際大会で活躍している選手たち、表現に秀でた人材がたくさんいて、これからもどんどん出てくるのではないか?という期待はすごくあります。四大陸でも、中国勢には大いに活躍してもらいたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/08 22:28 ] 14/15シーズン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL