フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【四大陸選手権】 無良崇人選手のインタビュー

フィギュアスケートの四大陸選手権は、いよいよ明日から競技がスタート。注目は男子シングル。前年の覇者で、今大会も優勝候補の一人である無良崇人選手のインタビューが、「キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ」に掲載されています。先月アップされたものなので、既にご覧になった方もおられるかとは思うのですが、いろいろ唸るところが多く、あらためて紹介したいなと。

『キヤノン・ワールドフィギュアスケートウェブ』
http://web.canon.jp/event/skating/interview/int_mura1.html

4回転ジャンプに対するアプローチだったり、無良選手の物事のとらえ方、考え方だったりが非常に興味深いです。よき「先輩」ぶりも窺えますね。
個人的には、「今後の表現の方向性」を問われ、「エキシビションで使っている『フィーリンググッド』のような、気だるいムーディーなものやジャズなどは、もう少し個性を伸ばしていける部分かなと感じていて、試合でも使ってみたい」と答えているのが「おおー」と感じました。「今までのような力強い曲だと、逆に力が入ってスピードが出なくなっちゃう部分もある」という言葉も、なるほどなと思います。

今大会の男子はレベルが高く、その競技の行方が本当に楽しみ。無良選手には、ぜひそれをさらに牽引するような演技を期待したいです。世界選手権にも、弾みがつくといいな!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/11 22:12 ] 14/15シーズン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL