フィギュアスケートのアレコレ

フィギュアスケートのアレコレについて語るブログです。

【世界選手権】 キーラ・コルピ選手のSPの演技

今夜の放送は、彼女の演技から始まるのではないか…と勝手に思っていたため、そうならなかった時点でイヤな感じはしていたのですが。いや、放送する気があったかどうかもわからないのだけど。とにかく、すごく残念です。もう、残念としか言いようがない。

演技構成点に関しては、ここまで落ちちゃうか…と捉えるか、まだ保った方だと捉えるか、見方の分かれるところだろうか。僕自身は前者の立場だったのですが、その詳細を見ると、少し印象が異なってくるような感覚も。それぞれのジャッジが、目の前の演技に対して、各項目ごとに向き合った様子が伝わってくるというか、苦悩の跡が窺えるというか。もっと出したかっただろうなーっていうのも感じたりして。まったくの想像ですけども。

また来季、このプログラムで滑ってよ。絶対絶対滑ってよ。心からそう思います。なんかハァ…ってなっちゃって、でもそう思うので、書いてみました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/26 22:57 ] 世界選手権 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL